08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.28 (Mon)

坂本いもあめ店

長渕剛の「鶴になった父ちゃん」に出てくる 宮ヶ浜駅

宮ヶ浜駅 1/26

宮ヶ浜駅は 渚に一番近い駅。昭和9年(1934)に喜入-指宿間が開通した時のことらしい。

この宮ヶ浜駅を降りるとすぐにあるのが「坂本いもあめ店」(元祖 坂本飴本舗


坂本からいも店


坂本いもあめ店 創業は明治10年(1877)
明治10年と言えば西南の役がおこり,西郷隆盛が亡くなった年です。

 
現在 坂本いもあめ店は 4代目の方が操業されています。


どれも代表的な商品だと思いますが

いも水あめ がこれです。原料はサツマイモと麦芽水飴です。


さつまいも、麦芽を原料にし糖化液を直火釜で煮詰めたものです(指宿特品館のwebページより)。

坂本からいも店 からいも水あめ


こちらで製造されている商品です。


坂本からいも店 商品

こちらで 4代目のお母様にお話を聞かせもらい

そして近くの工場を案内して 頂きました。


工場には4代目のご夫婦が 芋なっとうの製造中。


お忙しいながらも 工場内を 支障のない範囲で案内してもらうことができました。



この煉瓦で囲まれたのは大きな釜です。下部からバーナーで釜を温めますが,釜の中にはサツマイモを入れて蒸します。

坂本からいも店 製造用釜

これに麦芽を加えて糖化させ それを濾し,水分をとばすと「いも水飴」が出来上がります。


さらにこのいも水飴に空気を入れながら拡販していくと白くなり硬さも増し からいもあめができます。

この作業は 薩摩剣士隼人も見学しました。KTS(鹿児島テレビ):チェスト塾で放送されました。


坂本からいも店 からいも飴製造機


購入したのは 後列左から さつまいもかりんとう おくら飴 いもあめ 芋なっとう
前列左から 黒砂糖あめ さつまいも板あめ いも水飴 です・ 
  
坂本からいも店 購入した商品


今回,お店と工場を訪問しましたが,とても丁寧に対応していただきました。

現在4代目ですが 鹿児島県の特産であるさつま芋を使った加工品を いつまでも製造してほしいものです。


スポンサーサイト
関連記事

tag : からいも水あめ さつまいも 坂本飴本舗

19:29  |  伝統行事・食  |  コメント:(0)

2013.01.27 (Sun)

いも水あめを作ってます。後編(水分をとばすと出来上がり)

作ったのは パートナー

からいも水あめ作りの最終ステージです。

これまで,前編で麦もやし⇒麦芽粉を作り 中編でさつま芋を煮てつぶして麦芽粉を加え煮ました。


麦芽を加えて55℃で約6時間ほど保温しました。終わったのがこの写真。

からいも水あめつくり 

これを濾し布に入れます。

からいも水あめつくり 濾す

力を込めてしぼります。 しぼります。 しぼります。

からいも水あめつくり 濾した汁

こされた汁の水分を蒸発させながら 煮詰めていきます。

からいも水あめつくり 濾した汁を煮る1 


開始 約60分後 だいぶ粘りが強くなってきました。

からいも水あめつくり 濾した汁を煮る3

ほぼ完成です。容器にうつします。

容器に移した からいも水あめ

さっそく 割りばしにまきつけて食べます。

からいも水あめ できあがり


まだ できたてで やわらかくなっていますが 美味しかったです。


これにて 一件落着!
関連記事

tag : からいも水あめ

03:01  |  加工品  |  コメント:(0)

2013.01.26 (Sat)

いも水あめを作ってます。中編(麦芽粉とさつま芋)

作ったのは パートナー

からいも水あめ作りの次のステージです。

さつまいもをやや小さめに切って 煮ます。

いも水あめ作り さつまいも1

やがて ポテトサラダを作るように つぶしていきます。


いも水あめ作り さつまいも2


すっかり つぶれて 液状になったのを60℃にまで加熱


そして,前回の記事で作った乾燥麦芽の粉を混ぜます。

からいも水あめつくり さつまいも+麦芽粉


まざったら 50~60℃で 保温 時間はとりあえず3時間


この保温は 炊飯器で行いました。炊飯器にも保温の温度設定ができるんですね。

このとき 何が起こっているか・・・・・
麦が発芽する際に糖化酵素が活性化され さつま芋のでんぷんを糖化しているそうです。

たしかに 最初と比べると 甘くなってます。

3時間保温(さつまいも+麦芽粉)

次は これを 濾して 煮詰めて 行きます。

この先は 後編で・・・・


関連記事

tag : からいも水あめ 麦芽

07:01  |  加工品  |  コメント:(0)

2013.01.26 (Sat)

いも水あめを作ってます。前編(麦芽作り)

作ったのはパートナーです。

これから からいも水あめ作りのスタートです。

しかし,前準備が大変なのです。 麦芽を粉末状にしたものを作らないといけないのです。

ということは 麦を発芽させないと・・・・・

種子を水に浸けて,トレイの上に広げました。乾燥しないように霧吹きで水分補給をしながら,一週間もしないうちにこんなに発芽。
いも水あめ作り 麦芽1


3cm程度に発芽させたら 麦にはかわいそうな気もしますが,ザルに取り出して乾燥させます。

いも水あめ作り 麦芽2


せっかく発芽したのですが,これからというときに乾燥させられたらたまったもんじゃありません。

でも 水あめのためです。


一週間ほどかけて乾燥しました。

これをジュウサーミキサーの中にいれて グイーーーン 

いも水あめ作り 麦芽3


子葉の部分はやや残りますが 全体的に粉砕されました。

いも水あめ作り 麦芽4


とりあえず 20g計量して 次の 段階に進みます。

次は さつまいもを煮て つぶした ものに この粉砕したものを・・・・・・ 

   ・・・・・つづく


関連記事

tag : からいも水あめ 麦芽

00:43  |  加工品  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。