07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.27 (Sun)

鹿児島市のアオサノリ  生見 編

前回 鹿児島市喜入町中名のアオサノリの記事を書きました。

次は生見を目指して・・・・GO! 途中 道の駅に立ち寄りました。


「青のり」と書いた箱がレジ横に。
アオサノリ 喜入生見 1/27-4

「すみません 中に入っているのを見せてもらってもいいですか」
「どうぞ」
「写真もいいですか?」
「どうぞ いいですよ」
生見産の青のりでした。生見はこれから向かうところです。すぐ近くですが・・・

アオサノリ 喜入生見 1/27-3
砂浜でした。 波に打ち寄せられた アオサノリが 砂浜に・帯状に並んでいます。

前日のすごこの横の国道を走った時にフェンダーミラーに映った光景が忘れられなくて 再び 今日 行ったのでした。

引き潮で 海の中から 網が 現れています。


手前には 網の場所ではありませんが 青のりが 漂っています。

アオサノリ 喜入生見 1/27-4


姿を現した網が海に反射して ひきつけられます。 

アオサノリ 喜入生見 1/27-2

アオサノリ 喜入生見 1/27-6

ちょっと先には 防波堤 

砂浜も 網のすぐ近くまで 現れます。



もっと近づけたので  網の下方から 撮影しました。
  
アオサノリ 喜入生見 1/27-1

めったに見ることができないものを見せていただいたって 感じです。

スポンサーサイト
関連記事

tag : アオサノリ

23:55  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2013.01.27 (Sun)

鹿児島市のアオサノリ 中名 編

昨日 パートナーと指宿へ その行き帰りに気になる場所がありました。
時間のなく ほとんど立ち止るこちはありませんでした。

しかし,やっぱり気になっていたので,本日も行ってみました。友人と。

鹿児島市喜入町中名の海岸での様子です。

天気は曇り 小さな雨が時々降り 風も吹いています。

アオサノリ 喜入中名 1/27-1 

海の中で作業はされているのは アオサノリの養殖をされている皆さんです。

海岸に降りて声をかけました。 アオサノリを今年初めて収穫されてるとのことでした。

アオサノリ 喜入中名 1/27-2


「寒いです」「うんの中は寒むなかよ~」(海の中は寒くないよ)

さすがに海からでたら 寒いそうですが・・・


アオサノリ 喜入中名 1/27-3


写真の手前の石を見るとわかるように自然でもこんな感じで岩や石にアオサノリが発生するようです。


アオサノリ 喜入中名 1/27-4


アオサノリは
11月ごろ 長島町の方で種をつけて この海に網を設置。3月まで収穫が続きますが,今日が今年初めて収穫のようです。


アオサノリ 喜入中名 1/27-5


いったん収穫が終わった網は両サイドが収穫作業の際にはずしたために 再び,固定されているようです。

海の中に入っての作業大変そうでしたが 突然 見学した私たちに対しても 親切に接していただきました。


「アオサノリをたべたことがあるね。ちょっとだけど あげるから もっていっきゃん(持って帰りなさい)」って・・・・ 

ありがとうございます。

アオサノリ 喜入中名 1/27-7

帰宅してから ほんの少し 皿に広げてみました。

アオサノリ 喜入中名 1/27-6

そして 水の中にも入れてみました。それがこの写真 決して夕食のメニューではありません。


早速 夕食で頂きしました。 美味しかったです。「ありがとうございます」


この記事は喜入町中名での様子です。 このあとは生見(ぬくみ)を記事です。

関連記事

tag : アオサノリ

23:15  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。