10-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.06 (Mon)

しぶしの夏そば 「春のいぶき」

2011年10月18日に そば 全国8位の記事を書きました。⇒【そば  全国8位の生産量(H22)

鹿児島はそばの産地です。そして品種としては「宮崎大粒」(宮崎大学で育成)と「鹿屋在来」(以前から鹿屋にあった)などの秋そばが中心ですが,最近「春のいぶき」という品種が栽培されているようです。


一般的なそばは,8月中旬~9月上旬に播種し、10月下旬~11月上旬に収穫しますが,「春のいぶき」の育成地である九州沖縄農業研究センターによると,3月下旬~4月上旬に播種し,6月中旬には収穫できるようです。


「春のいぶき」を栽培しているのが志布志市。日本一早い「志布志の夏そば」のブランド化を目指しているようです。さっそく近くの生協で買ってきました。ネットで調べてみると1カ月前にはすでに販売が始まっていたようです。
しぶしの夏そば1

シンプルですが,緑色の目立つパッケージです。麺は細麺。

しぶしの夏そば2

熱湯で3分程ゆでて水で洗い盛りました。

しぶしの夏そば3

薬味になりそうなものがなかったのでオクラを少しだけ茹でて,麺の上に。これだけでも少しは見栄えがいいですかね。

つゆはついていませんので,手作りしました。みりん,醤油,砂糖,鰹節を混ぜて加熱。
料理で苦手なのは,つゆとか出汁を作ったり、煮物の味付けの調味料の使いか方ですね。
しかし,どうにかできました。

「いただきま-す」
  ・
  ・
  ・ 
「おいしかった。ごちそうさま」

しぶしの夏そば は志布志市もかなり力を入れているようです。志布志市のホームページに【志布志の夏そば 東京進出!】をはじめいくつかの記事が書かれています。

この「しぶしの夏そば」販売はコープ鹿児島 Aコープ。製造は益田製麺(志布志市)です。


しぶしの夏そば4
食品表示にある原材料は上記のとおりです。

できることなら そば粉が先頭にくるようなそばになってほしいです。
ちなみに「生めん」は「そば粉30%以上」の製品について「そば」との表示が認められているそうです。




スポンサーサイト
関連記事

tag : ソバ

22:32  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。