04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.07 (Sun)

栗の渋皮煮 2012第2弾

このを使って,妻がなにやら造っています。

渋皮煮」です。

一か月ほど前にも渋皮煮 アップしましたが

再度 パートナーが作りました。

分量
・・・・1kg,白砂糖・・・・200g
重曹(タンサン:炭酸水素ナトリウム)・・・・大さじ3

作り方
を一晩水に浸ける(外側の鬼皮を剥きやすくする)
②渋皮を傷つけないよう鬼皮を剥く
③たっぷりに水に②を入れ,分量の1/2の重曹で煮る(渋味をとる)
を取り出し,水洗いしスジを取り除き,再度1/2の重曹で煮る
⑤栗が浸るくらいの水に砂糖を入れ,煮る
⑥加熱した瓶に煮汁ごと入れ脱気・殺菌する。

写真は次の通りです。

②鬼皮をむいた栗を鍋に移します
2012107渋皮煮皮むき

たっぷりに水を入れ煮こみます。

2012107渋皮煮あく抜き1

沸騰した鍋に 重曹を加えます。
加えた途端 泡がでてきます。

渋皮煮あく抜き2

すると あくが出てきます。

そして 煮汁を捨てますが アクも鍋の側面にくっついています。

渋皮煮あく抜き3

この作業を3回繰り返しました。

渋皮煮 ほぼ完成

それでも 煮汁は赤くなりますが アクはだいぶ抜けていったのでしょう。

砂糖を加えて煮こみます。これで完成ですね。 


すぐには食べきれないので 保存します。

そんなときに使えるのが空き瓶

佃煮やジャムが入っていたであろう瓶を捨てずに保管していたのを使いました。
 
消毒のために鍋で瓶を煮沸します。
渋皮煮瓶煮沸

この瓶に出来上がった渋皮煮の栗と煮汁を入れて再度煮沸します。

渋皮煮瓶煮沸2

そろそろ瓶に入れます。煮汁も一緒に・・


出来上がりはこんな感じになりました。

2012107渋皮煮瓶詰完成
スポンサーサイト
関連記事

tag : 渋皮煮 タンサン

23:36  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。