07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.07.21 (Sat)

緑提灯&かごしま地産地消推進店

すっかり 空も夏模様ですね。
ドルフィンポートからの桜島です。
716緑提灯 めっけもん1

さて この日の昼食 ドルフィンポートにある緑提灯のお店に行きました。


緑提灯のお店 全国で3316店 鹿児島では118店
この数は全国でも上位の多さになるようです。九州でもダントツ1位。

ところで緑提灯って?
「日本の農林水産物をこよなく愛でる粋なお客様のため、カロリーベースで日本産食材の使用量が50%を超える
 お店で緑提灯を飾っています。50%を超えれば星一つ ★
 60%を超えれば星二つ ★ ★
 70%を超えれば星三つ ★ ★ ★
 80%を超えれば星四つ ★ ★ ★ ★
 90%を超えれば星五つ ★ ★ ★ ★ ★」 ・・・・
緑提灯のホームページより引用しました。【http://midori-chouchin.jp/green_lantern.html】

入る前から威勢の良い声が聞こえてきます。 お客も多くしばらく待つことになりました。
716緑提灯 めっけもん2

メガネをかけた紫のタスキの方が店長さんでしょうか?
以前 お友達のブログで魚市場で仕入れをされている写真を見かけましたがタイミング良く声を出されています。


仕入れの様子なども見聞きしていましたので 安心して味わうことができます。

716緑提灯 めっけもん3

それにしても流れるお寿司を見るのはあきが来ませんね。


このお店で是非食べたかったのが トマトのお寿司です。グループ全店で開催中の「夏トマト企画」
ここで5品のトマト寿司食べちゃいました。お寿司にトマトが思った以上にマッチしてました。
716緑提灯 めっけもん4

ネギとろ桜島もなかなか 豪快。

716緑提灯 めっけもん5

このお店 緑提灯だけではありません。 鹿児島県が企画の「かごしま地産地消推進店」にもなっていますよ。

2012年3月末時点で482店のかごしま地産地消推進店があります。

716緑提灯 地産地消推進店

あーー 紹介が遅くなりましたがこのお店「廻る寿司 めっけもん ドルフィンポート店」です。

ごちそうさまでした。


スポンサーサイト
関連記事

tag : 地産地消 トマト 緑提灯 かごしま地産地消推進店

14:55  |  地産地消  |  コメント:(0)

2012.05.24 (Thu)

黒熊鍋

その昔 九州館という旅館に熊襲鍋があり,やがて九州館も閉館し,そこに残った大鍋がさつま料理「熊襲亭」(http://www.kumasotei.com/)と「南州館」に引き継がれたそうです。

ところで年の瀬の12月29日 鹿児島市にある南州館にて忘年会が開催されました.


えーーー どうして今頃?????

そうなんです。実はこの忘年会の様子は、文章だけで報告しました。
⇒【忘年会】 クリックすると忘年会の報告(テキストのみ)が開きます。

写真のデータは なぜか 無くなっていたので,アップできなかったのです。


ところが先日SDカードを整理していたら フォルダーの下にもうひとつフォルダーがあってその中に消えてしまったと思っていたファイルが残っていたです。

・・・・・・・・・・・・・ラッキーでした。完全にあきらめていたのですが。

そして あれから5か月
改めて その様子を写真で報告します。ただし,報告するのは南州館の「黒熊鍋」です。
季節外れの感もありますが,ご覧ください。

また,当日参加されていた方は懐かしんでくださいね。

では,はじまり はじまり・・・


会場に入るのなにやら不思議な物体が。 大きな鍋に網かごで蓋がしてあります。
黒熊鍋

やがて,南州館のスタッフの方々がやかんで出汁を注ぎます。
黒熊鍋1

煮立ってくると黒豚のスライスを・・・・ 「ゴクン」唾液が出てきます。

黒熊鍋2
先に黒豚を取って食べました。・・・・・うんー おいしい。

黒熊鍋3

会場に入ったときに目についていたのが「野菜盛り」。しかも,レタスがいっぱい。
まさかレタスは鍋に入れないでしょう。

再びスタッフの方が,野菜をざっくりいれます。もちろんレタスも。

黒熊鍋4

(上の写真には一つの鍋に10人ほど。5つの鍋がありましたので・・・・約50人。)

そして再び黒豚投入。

だんだん煮えてきました。
ご覧の通り。
黒熊鍋5

遂に南州館の黒熊鍋を食べたのでした。いやー 噂以上の鍋です。しかもレタスをはじめ 野菜がおいしい。黒豚も最高です。

ここ南州館も県産農林水産物を積極的に活用し、その情報を消費者に提供している飲食店として「かごしま地産地消推進店」に登録されています。

黒熊鍋6

HOTEL&RESIDENCE南洲館】のホームページはこちらです。

かごしま地産地消推進店についてはこちらです⇒【鹿児島緑提灯

追伸:HOTEL&RESIDENCE 南洲館 社長室チーフの H氏がこれまたユニークな方です。
ぜひ行かれた時はお声がけされたら いいですよ。

とういう 私も近々行きます。



関連記事

tag : 地産地消 緑提灯 黒熊鍋

23:54  |  地産地消  |  コメント:(2)

2012.01.21 (Sat)

かごしま地産地消推進店&緑提灯

今夜は飲み会でした。ほぼ同窓会と行ってもいいのですが,仲良し家族の飲み会です。

以前もこのお店で行いましたが,メンバーから「数年前みんなで行ったあのお店でいいよ」の一言で,すでに予約していたお店をキャンセルして,申し込みました。14名でしたが丁度の広さの半個別(すだれの間仕切り)で,他のお客さんを気にすることもなく,迷惑かけることもなく,楽しく飲みました。

実はこのお店,入口に五つ星(★★★★★)の入った緑色の大きな提灯があります。
炉の蔵緑提灯

緑提灯とは
国産や地場産品(穀物、野菜、魚、肉等)を積極的に使っているレストランや居酒屋等の店頭に「地場産品応援の店」と大書し、★を並べた緑色の提灯を掲げていただく。わが国の自給率が約40%なので、地場・国産品をカロリーベースで50%使っていれば★1個付けた緑提灯を掲げる、60%ならば★★、という風に★を1個ずつ増やし、90%以上ならば★★★★★です。ということが緑提灯のホームページに記載されています。
緑提灯 ここのホームページからさらに緑提灯のお店のページに飛び店舗名をまたは住所等を入力するとお店の情報を見ることができます。全国に3232店舗,鹿児島県には114店舗があるようです。(2012.1.21現在)



入り口から入ったところには“かごしま地産地消推進店”の表示がありました。
炉の蔵地産地消推進店

かごしま地産地消推進店は鹿児島の“食”交流推進機構が行っているようです。

そして県のホームページには次のように記載されていました。

 鹿児島県内において営業している飲食店,ホテル,旅館等であって,以下の条件をすべて満たすもの
1 県産農林水産物の活用にこだわっていることを店のセールスポイントとし,その情報を積極的に消費者に提供していること。
2 今後もさらに県産農林水産物の活用を積極的にすすめようという意欲があること。
3 県による申請書記載内容の公開(ホームページ・メールマガジン等への掲載,マスコミ等への紹介等)を承諾し,県が実施する食育・地産地消推進のためのアンケート調査等に協力すること。

とあります。


さて,料理はメニューから美味しそうなものをお願いしました。下の写真以外にもいっぱい注文したのですが,食べるのと話すのに夢中になり,写真忘れていました。
炉の蔵料理

世間話・昔話等で盛り上がりましたが,話の中には地産地消,有機農業,かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)もありました。

また,かごしま地産地消推進店&緑提灯のお店を利用しようと思います。



関連記事

tag : 地産地消 緑提灯 自給率

23:50  |  地産地消  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。