01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.21 (Sat)

かごしま地産地消推進店&緑提灯

今夜は飲み会でした。ほぼ同窓会と行ってもいいのですが,仲良し家族の飲み会です。

以前もこのお店で行いましたが,メンバーから「数年前みんなで行ったあのお店でいいよ」の一言で,すでに予約していたお店をキャンセルして,申し込みました。14名でしたが丁度の広さの半個別(すだれの間仕切り)で,他のお客さんを気にすることもなく,迷惑かけることもなく,楽しく飲みました。

実はこのお店,入口に五つ星(★★★★★)の入った緑色の大きな提灯があります。
炉の蔵緑提灯

緑提灯とは
国産や地場産品(穀物、野菜、魚、肉等)を積極的に使っているレストランや居酒屋等の店頭に「地場産品応援の店」と大書し、★を並べた緑色の提灯を掲げていただく。わが国の自給率が約40%なので、地場・国産品をカロリーベースで50%使っていれば★1個付けた緑提灯を掲げる、60%ならば★★、という風に★を1個ずつ増やし、90%以上ならば★★★★★です。ということが緑提灯のホームページに記載されています。
緑提灯 ここのホームページからさらに緑提灯のお店のページに飛び店舗名をまたは住所等を入力するとお店の情報を見ることができます。全国に3232店舗,鹿児島県には114店舗があるようです。(2012.1.21現在)



入り口から入ったところには“かごしま地産地消推進店”の表示がありました。
炉の蔵地産地消推進店

かごしま地産地消推進店は鹿児島の“食”交流推進機構が行っているようです。

そして県のホームページには次のように記載されていました。

 鹿児島県内において営業している飲食店,ホテル,旅館等であって,以下の条件をすべて満たすもの
1 県産農林水産物の活用にこだわっていることを店のセールスポイントとし,その情報を積極的に消費者に提供していること。
2 今後もさらに県産農林水産物の活用を積極的にすすめようという意欲があること。
3 県による申請書記載内容の公開(ホームページ・メールマガジン等への掲載,マスコミ等への紹介等)を承諾し,県が実施する食育・地産地消推進のためのアンケート調査等に協力すること。

とあります。


さて,料理はメニューから美味しそうなものをお願いしました。下の写真以外にもいっぱい注文したのですが,食べるのと話すのに夢中になり,写真忘れていました。
炉の蔵料理

世間話・昔話等で盛り上がりましたが,話の中には地産地消,有機農業,かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)もありました。

また,かごしま地産地消推進店&緑提灯のお店を利用しようと思います。



スポンサーサイト
関連記事

tag : 地産地消 緑提灯 自給率

23:50  |  地産地消  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。