05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.29 (Mon)

自然散策2

2013年4月27日 鹿児島市のよしだ自遊の森で 摘み草ツーリズムがあり参加しました。
野山に入っての自然散策も楽しいですね。・・・・その2です。

この日の参加者約50名は 鹿児島大学里山生態研究会の皆様の案内で散策しました。
写真右側の木は栗です。

大きな栗の木の下で 20130427 自遊の森

蔓状に伸び花を咲かせてるのはムベ。鹿児島では「ヌベ」「ウンベ」って言います。
可愛い花でした。

ムベの花 20130427 自遊の森

ノビルのつぼみ

ノビルは割と知られていると思います。ラッキョウみたいですね。ネギの仲間ですから。まだ 花は咲いていませんが かわいらしい花を咲かせるでしょう。

ノビルの花 20130427 自遊の森


これは ノカンゾウ もう少し小さければ食用にします。今回は大きすぎてパスでした。

ヤブカンゾウ 20130427 自遊の森

まだ いろいろ教わりましたが このへんにて 終わります。


散策の注意。
ダニ等もいます。散策の場合 長袖シャツや長ズボン・靴下・帽子等々が必要ですね。
野山から出たら ズボンの裾,シャツの袖も払いましょう。


スポンサーサイト
関連記事

tag : 山野草 自遊の森

01:05  |  自然  |  コメント:(1)

2013.04.28 (Sun)

自然散策

2013年4月27日 鹿児島市のよしだ自遊の森で 摘み草ツーリズムがあり参加しました。
野山に入っての自然散策も楽しいですね。

サルトリイバラ

鹿児島ではサルトリイバラの葉を「カカランハ」と呼び「カカラン団子」の包みになります。

サルトリイバラ 20130427 自遊の森

クルミの花  雌雄異花で これは雄花です。

クルミの雄花20130427 自遊の森

クルミの雌花は上に伸びるんですね。

クルミの雌花20130427 自遊の森

クルミの実の成長の仕方を見てみたいです。


山野草では有名な「タラノ芽」この枝のとげ すごいですよね。

タラノキの茎のとげ20130427 自遊の森

草むらにセイタカアワダチソウがあちこちに

テントウムシがいました。

セイタカアワダチソウにテントウムシ20130427 自遊の森

ということは・・・・

そうです

先端部分にはアブラムシがべったり,テントウムシの幼虫・成虫の餌はアブラムシなんですよね。

セイタカアワダチソウについたアブラムシ20130427 自遊の森

いろいろあるので 残りは次回へ。

関連記事

tag : 自然散策 自遊の森

21:35  |  自然  |  コメント:(0)

2013.04.27 (Sat)

ハルジオン(春紫菀)

2013年4月27日「摘み草ツーリズム」というイベントに参加しました。

山野草を摘みてんぷらにして食べましょうってイベントです。

クズ レンゲ ヨメナ タラ(タラノメ) 等々 そして ハルジオン

さて てんぷらは 別記事で書くとして 今回は ハルジオンにはまってしまいました。

20130427ハルジオン1

50名ほどの参加者。

鹿児島大学里山研究会の皆様の案内で山野草を摘みながら散策。 

ハナムグリは花粉に熱中
20130427ハルジオン2

20130427ハルジオン3


こっちにもハナムグリ 

あ 邪魔したら駄目ですね。

20130427ハルジオン4
 

アオスジアゲハは 蜜を吸いながら 花から花へ  とにかく 忙しい蝶なんです。

20130427ハルジオン5


20130427ハルジオン6


20130427ハルジオン7

綺麗といえば綺麗なのですが
帰化植物で日本の侵略的外来種ワースト100に選定されているそうですね。  ・・ 複雑な心

関連記事

tag : 自遊の森 ハルジオン

23:50  |  自然  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。