03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.18 (Fri)

安心・安全 かごしま県認証 ゴボウ

1月17日に店頭にて鹿児島県産野菜の状況を見に行き その際 見かけたので買ってきました。

かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)を取得している大隅ごぼう団地の「新ごぼう」です。
かごしま県認証 ゴボウ1

写真のマークはかごしまの農林水産物認証のマークで 137109の番号が入っています。

この番号をもとに鹿児島県のホームページを探してみました。

かごしま県認証 ゴボウ2

この番号をもとに鹿児島県のホームページを探してみました。

ありました。平成24年10月23日に取得した大隅ごぼう団地管理組合で生産されたもので,栽培面積は約47haということがわかります。 

ゴボウに関しては他にも4生産団体が認証を受けているようです。

K-GAP ゴボウ


全国的にみると ゴボウの生産は下表のとおり統計上にでてくるのは10の道県でした。鹿児島は全国の8位の生産県のようです。

ゴボウ統計23年度産
スポンサーサイト

tag : K-GAP ゴボウ かごしまの農林水産物認証制度

23:45  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.08.30 (Thu)

食品表示一元化の話

平成24年8月29日の南日本新聞12面に「栄養成分表示 義務化へ」の記事が出ていましたが,丁度1か月前に私のブログ用に編集していたものが下書き状態でそのままでした。

1か月前と比べて若干の進展があったようですが,アップします。

-----------------------------------------------------------------------

平成24年7月21日南日本新聞 食品表示


食品表示には主な法律として①食品衛生法,②JAS(日本農林規格)法,③健康増進法があります。

①は飲食に起因する衛生上の危害発生を防止すること。②原材料や原産地など品質に関する適正な表示により消費者の選択に資すること③栄養の改善その他国民の健康の増進を図ることとあります。

①②③の関係をまとめたものがありましたので引用します。
消費者庁食品表示の関係


では実際にはどんか感じでしょう。
お菓子のパッケージより食品表示部分を抜粋

tag : 食品表示

23:33  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.08.15 (Wed)

K-GAPの なし & ぶどう

霧島市横川より姶良市加治木面へ県道55号線を向かう途中の溝辺町三縄の道路沿いにある黄色い建物に毎年盆前後に立ち寄る。
はぎいわ農園K-GAP 813b

霧島市溝辺町竹子で観光農園を開設されているはぎいわ農園の直売店です。

はぎいわ農園K-GAP 813f


このはぎいわ農園は,今年平成24年7月「かごしまの農林水産物認証制度K-GAP)」に登録されています。

はぎいわ農園K-GAP 813a


はぎいわ農園K-GAP 813c

巨峰とデラウエア
はぎいわ農園K-GAP 813d

食べる前に冷蔵庫に入れて 美味しくいただきます。
はぎいわ農園K-GAP 813e


なお,平成24年7月に霧島市のJAあいら溝辺地区果樹部会梨グループの「なし」と,同じく霧島市の国分観光農業振興会K-GAP推進部会が「ぶどう」が「かごしまの農林水産物認証制度K-GAP)」に登録されています。


ところで,かごしまの農林水産物認証制度K-GAP)とは,生産者の安心・安全な農林水産物を生産する取り組みを消費者に正確に伝え,鹿児島県産農林水産物に対する消費者の安心と信頼を確保するため,安心と安全に関する一定の基準に基づき審査・認証機関が認証する鹿児島県独自の認証制度です。←(鹿児島県のホームページより)

tag : かごしまの農林水産物認証制度 K-GAP

18:20  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.08.10 (Fri)

食品表示2

まずは,次のマークを見たことがありますか?

食品表示マーク4種810


これらのマークが付いている食品の一部とマークを紹介したいと思いますが,その前にネット上で友人にアンケートをお願いし,30名に協力頂きました。その結果が次の通りです。協力いただいた方々ありがとうございました。
表示4種調査結果


では,それぞれのマークの名称と解説です。なお,説明文は鹿児島県のホームページから引用しています。


A:かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)K-GAPマーク810
かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)の目的は,生産者の安心・安全な農林水産物を生産する取り組みを消費者に正確に伝え,鹿児島県産農林水産物に対する消費者の安心と信頼を確保するため,安心と安全に関する一定の基準に基づき審査・認証機関が認証する鹿児島県独自の認証制度を創設しました。】
詳しくは⇒かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)(鹿児島県のホームページ)


B:有機JASマーク
有機JASマーク810
【有機JAS規格は,JAS法に基づく有機農産物,有機農産物加工食品,有機畜産物及び有機飼料に関する規格基準のこと。農林水産大臣から許可を受けた第三者機関(登録認定機関)の審査を受けて,生産工程等がこの規格に適合していることの認定を受けたもので,化学肥料や化学合成農薬,遺伝子組換技術を使用しないことを基本に,播種又は植付け前2年以上(多年生作物にあっては,最初の収穫前3年以上)の間,たい肥等による土づくりを行ったほ場において生産された農産物で,日本農林規格(JAS法)に適合しているもの。】
詳しくは⇒有機農業を知ろう(鹿児島県のホームページ)


C:ふるさと認証食品(EマークE―マーク ふるさと認証810
【ふるさと認証食品とは,県内に古くからある伝統の製造方法による食品や県産原材料の良さを活かした食品,独自の技術により生産された特色のある食品について,製造方法や使用原料等の基準を定め,これに適合するものを「ふるさと認証食品」として認証し,品質のよい地域の特産品であることを表示する制度です。】
平成24年4月10日現在,鹿児島県内のふるさと認証食品数は焼酎の821,つぼづくり米黒酢60,かつお節・
削りぶし・かつお味付け節27,さつま揚げ20,黒豚みそ10を含む984もの食品が認証されています。
詳しくは⇒ふるさと認証食品(鹿児島県のホームページ)


D:かごしまブランドかごしまブランド810
かごしまブランド産地とは,県では,消費者の本物・健康・安全志向等の多様なニーズに対応するとともに,市場から信頼される産地づくりを目指し,品質のよいものを,量をまとめて,安定的に出荷できる産地づくりを進め,加世田のかぼちゃをはじめ県内産地のモデルとなる16品目25産地(平成24年5月末現在)を「かごしまブランド産地」として指定しています。】
詳しくは⇒かごしまブランド(鹿児島県のホームページ)



tag : Eマーク かごしまブランド K-GAP かごしまの農林水産物認証制度 有機JAS

23:44  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.08.02 (Thu)

食品表示 1

平成24年7月21日南日本新聞 食品表示
【平成24年7月21日付 南日本新聞】

商品を買うときは少しだけ気にしながら購入している食品表示。少ないスペースの中に様々な情報を記載しないといけないようです。でもはたしてどれくらいの人がこの表示を見ているのでしょうか・・・・
しかし、表示がほとんどないとしたら,なにもわからない状態で購入し,自分が食べているのに実際何を食べているのかわからなくなりそうで やぱり不安ですよね。

先日の南日本新聞の1面に「食品表示見直しへ 3法1元化」とありました。関連記事として「内容簡素化,大文字に」とありました。

3法とはJAS法,健康増進法,食品衛生法です。
新聞記事にも商品表示の例がありました。

さっそく我が家でも同じ程度の表示を探してみました。
ありました。バームクーヘンのお菓子です。
バームクーヘン802


パッケージをスキャンし,消費者庁のホームページなどを参考にマークしてみました。
お菓子のパッケージより食品表示部分を抜粋
たしかに,一つの記入枠の中に3つの制度があります。それぞれの内容として
 •食品衛生法
   飲食に起因する衛生上の危害発生を防止すること
 •農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)
   原材料や原産地など品質に関する適正な表示により消費者の選択に資すること
 •健康増進法
   栄養の改善その他の国民の健康の増進を図ること
です。

 これが一枠内に記載されているわけです。  

そしてこの3つの制度の関係は次の通りです。
消費者庁食品表示の関係

と書いている私もわからないところも多くあります。
改めて消費者庁や農水省,厚労省のHPで勉強したいと思います。

でもいっぱい書いてありなにがなんだかわからないし,各省の説明もとてもわかりにくいです。

池上さんに教えてもらいたいくらいです。


それでもやっぱり書いてある内容をある程度知っておく必要がありますね。




tag : 食品表示

22:18  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.07.07 (Sat)

K-GAPの桃

かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)についてこれまでミニトマト,バレイショ等々紹介しました。

昨日,Aコープの店頭で見つけましたので早速購入しました。

霧島市隼人の朝日の桃1

K-GAPの番号をたよりに鹿児島県のホームページ(【かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)の紹介】)にアクセス。
認証取得品目の紹介(果樹)の中にこの購入したも紹介されていました。

霧島市隼人の朝日の桃2

霧島市隼人町「朝日の」は60年以上前からを栽培されているそうです。商品パッケージにもあるように「初夏のおくりもの」として生産されています。

食べごろは,の香りがほんのりした時が食べごろだそうです。

霧島市隼人の朝日の桃3

ちなみにこの桃にはAコープの販売のラベルには水蜜桃と書いてありました。そういえば聴きますよね。「水蜜桃」って

水蜜桃とは,果肉の色が,白色,黄色,ピンクで表面に柔らかい毛が生えていて,市場に多くある「白桃系」や缶詰で良く見る果肉が黄色い「黄桃系」があるようです。


さらに、全国の桃も出荷量をみると次のようになっています。(農林水産統計をもにとに作成しました)



H23全国桃の出荷量

tag : k-GAP かごしまの農林水産物認証制度

06:53  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.04.04 (Wed)

JAS法に基づく生鮮食品の表示

★JAS法に基づく生鮮食品の表示について★

 JAS法は、消費者の商品選択に資することを目的として、一般消費者向けに販売され
る飲食料品に品質表示を義務付けており、生鮮食品(農産物、水産物、畜産物)については、
生鮮食品品質表示基準により、容器・包装や商品に近接したPOP等に「名称」及び「原産地
名」の表示を行うこととされています。
 名称については、キャベツ、マアジ、牛肉などと、その内容を表す一般的な名称が表示
されます。
 原産地名については、「国産品」の場合、農産物には都道府県名又は市町村名等一般に
知られている地名が、水産物には生産した水域名又は水揚げした港名、水揚げした港が属
する都道府県名等が、畜産物には国産又は主たる飼養地が属する都道府県名、市町村名等
一般に知られている地名が表示され、また、「輸入品」の場合は、基本、いずれも原産国
名が表示されます。


食の安心・安全情報メール (平成24年4月4日(水))より






水産物の一例
表示 魚
22:56  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)

2012.03.10 (Sat)

K-GAP かいわれ

かいわれ大根の「かごしまの農林水産物認証制度」(K-GAP)の認証状況は2つの生産者があります。

平成23年9月20日認証の有限会社 久保水耕園(鹿児島市吉野町)⇒認証番号170055

平成24年2月14日認証のまるしん青果(鹿児島市慈眼寺町))⇒認証番号170069
です。


今回,購入したのは表示を見ればわかりますが,まるしん青果さんのかいわれ大根です。
かいわれ大根




01:10  |  食の安心・安全  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。