05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.08.09 (Sat)

鹿児島黒豚・卵 チャーハン 

たまご 続いています(笑)

ご飯が少し残っていました。

卵は 冷蔵庫にたくさん。

そして とんかつ用のかごしま黒豚も

野菜はキャベツと 鹿児島県産のピーマン と タマネギ

お米は伊佐市産 伊佐米  卵も 伊佐市産
鹿児島黒豚卵チャーハン8/9

作り方(あえて お伝えするほどのメニューではありませんが・・・)

とんかつ用鹿児島黒豚をさいの目切りに 外側に脂の部分は 別に切り分けてます。
野菜も小さめに切ります。
とき卵を 別のフライパンで 半熟程度までの火を入れます。(ほぼ同時に)

①脂の部分をフライパンに あぶらが広がってきたら タマネギを半透明になるまで 炒めます。
②お肉を入れて 炒めます。
③野菜を入れて 炒めます。
④塩こしょうを ぱっぱっぱっと
⑤ご飯を入れて 別フライパンの卵を入れて 卵とご飯を切りながら 炒めます。
⑥適度に混ざった頃に醤油を入れて さっと炒めてできあがり。

意外においしかったです。時間も10分程度でできあがりでした。

もちろん 私作。 少しだけ娘も手伝いましたが・・・



今回使った醤油は 鹿児島市にある 「泉屋麹や」 の 特製醤油 

2014/08/07泉町麹や

先日 行ったときに おみやげとして お店からもらったものです。

スポンサーサイト
13:43  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.08.09 (Sat)

卵かけご飯に たまごかけしょうゆ

今日の昼食(もしかしたら朝食(*^O^*))

伊佐市大口の卵を 伊佐米にのせて

8/9 卵かけご飯1

いっただきまーす。

8/9 卵かけご飯2

オクラを刻んで入れてもいいし 

かつおぶしを削っていれてもいいし
(先日 そんなメニューをいただきました)

ちなみに しょうゆは「たまごかけしょうゆ」

名  称 : 醤油(甘口)
原材料 : 大麦・大豆・塩・粗糖
製造者 : ほたる醸造(鹿児島市川田町)

鹿児島市立南方小学校近くにあります。
直接購入できますよ。

ほたる味噌(8/9卵かけしょうゆ)
12:13  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.02.01 (Sat)

鹿児島県出水産 浅草海苔 見聞記

その前に
 アサクサノリ・・・・植物名
 浅草海苔・・・食品名です。ただし原料は100%アサクサノリとは限らないようです。
 
浅草海苔の名前の由来は「江戸時代に浅草和紙の技法を用いて作った海苔」とか「浅草の海苔問屋が取り扱っかっていた」などの説があるそうです。


原料はアマノリ属の紅藻(アサクサノリやスサビノリ等)であり,アサクサノリ=浅草海苔ではないようです。一方 アサクサノリとは先程のアマノリ属に含まれる紅藻の品種名で,単独での養殖は難しいようです。なぜなら 海苔の一般的な原料であるスサビノリが入りこんでくるそうです。

そんな中 ほぼ100%原料がアサクサノリでつくった浅草海苔を食べてみました。こんなふうに手巻きにして・・・
20140126出水浅草海苔1
巻いてあるのは鹿児島県産のコシヒカリ 養殖ブリ タイ かいわれだいこん 鶏卵 キュウリということで鹿児島県産100%です。 



さて,勉強会グループで JF北さつま漁協所属の出水天恵海苔グループを訪問させていただきました。
福之江郵便局から八代海の方に入って行くと防波堤が見えてきます。防波堤を越えたら養殖場です。
この日は初摘みということで 全身雨靴みたいなスーツや潜水用のスーツを着て海に入り,養殖網から摘み取ります。通常は船に摘み取り機をのせてブラシを回転させて収穫します。収穫したものを原藻といいます。
20140126出水浅草海苔2



原藻を水深2m程のプールで海水洗浄し,次に水洗いしながら異物があれば機械で取り除きます。
脱水し,細切りしたものをさらに水と混合させます。
20140126出水浅草海苔3



今回はカットした原藻を水に混ぜながら洗いカットして 再び水に混ぜます。 
そして 巻すの上に型枠を置き流しこみます。水分はさーっと巻すから流れ落ち 藻だけが 残ります。
20140126出水浅草海苔4



この時の厚みが3~5mm程度です。
20140126出水浅草海苔5



さらに遠心分離機にかけ脱水します。そして後は並べるだけです。
20140126出水浅草海苔6



通常は機械を使います。このような並べて流しこみ乾燥を行います。
20140126出水浅草海苔7



一つの台に42枚干すことができます。落ちないように 風で飛ばされないようにしながら並べます。
そして,昼食をいただき,会話も弾み,陽射しも冬ながら強くなってきた2時ごろに最初に干したアサクサノリの干し海苔が完成に近づいてきました。
20140126出水浅草海苔8



太陽の光って素晴らしいですね。
20140126出水浅草海苔9



うん? どんなことで完成が近いことがわかるというと・・・・
音がするんですよ。 パリッ パリッ って 
20140126出水浅草海苔10



乾燥が終われば 集めます。
巻すからはがしていきます。
そして焼けば・・・
20140126出水浅草海苔11


出来上がりです。
綺麗なみどり色になりました。
20140126出水浅草海苔12



この海苔の原料は「アサクサノリ」ですが とっても量的に少なく珍しいそうです。
20140126出水浅草海苔13


こんな貴重な鹿児島の浅草海苔,これからもずっと食べ続けたいです。


出水天恵海苔グループの皆様 改めてありがとうございました。
20140126出水浅草海苔14

テーマ : 鹿児島の食材 - ジャンル : 地域情報

tag : 浅草海苔 アサクサノリ

10:29  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.01.20 (Mon)

そらまめ 日本一の生産量 鹿児島です。

僕の名前は 指宿 そらまMEN

指商(指宿商業高校)デパートの企画商品です。

指宿そらまMEN1

もちろん ソラマメ がモデルですね。
指宿そらまMEN2

へそ の部分もちゃんと ありますね。頭の上ですが・・・

指宿そらまMEN3

着ぐるみもできたらいいですね。

ところで

1月17日早朝 指宿市山川の園芸地帯に行ってきました。

寒い朝ではありましたが さすが 山川 霜も降っていませんね。

開聞岳をバックに ソラマメ園を発見しました。
 
2014/1/17指宿市山川 ソラマメ1

まだ これから というところでしたが

下部に実がなっていました。

そらまめって 空に向かって実が着きます。

2014/1/17指宿市山川 ソラマメ2
(写真が90度右に回転してしまいました)


そこから ソラマメの名前がついたともいわれます。

あ 遅くなりましたが 鹿児島県は 全国1位の生産量を誇っています。

そろそろ 店頭に並び始めることでしょう。 まち遠しいです。


tag : そらまめ そらまMEN

23:20  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.01.19 (Sun)

かごしまブランド きんかん

鹿児島県農業青年クラブの販売会が 近くのショッピングモールでありました。

早速 購入。いりきのきんかんです。

20140119 かごしまブランド きんかん1


かごしまブランドとして産地指定されています。

そしてかごしまの農林水産物認証取得品目にもなっています。

20140119 かごしまブランド きんかん2

丸かじりOKですよ。いかがですか?

20140119 かごしまブランド きんかん3


tag : かごしまブランド かごしまの農林水産物認証制度

23:55  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.01.18 (Sat)

鰹節工場見学記 後編 (鹿児島県指宿市山川  西岡水産)

ということで

鰹節工場 後編です。

まずは 工場内の雰囲気こんな感じです。 

樫の薪でいぶししますので

工場には 煙が漂っています。

壁も天井も設備も いぶされた感じで いい色出してますね。

20140117西岡水産 カツオ節8

さて 解凍 ヘッドカット 煮熟 骨抜き 

そして 樫の木で 焙乾 を 10回ほど繰り返すと出来上がりです。

この鰹節を「荒節」といいます。

20140117西岡水産 カツオ節7

荒節を箱詰めして 出荷されるそうです。

20140117西岡水産 カツオ節11

そして この荒節を削ったものもありました。

20140117西岡水産 カツオ節14

 以上で 見学記を終わりますが 後日 茶節も紹介予定です。

快く しかも 楽しく 説明 いただきました 西岡水産の 美人社長さん ありがとうございました。

tag : 鰹節

12:10  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2014.01.18 (Sat)

鰹節工場見学記 前編 (鹿児島県指宿市山川  西岡水産)

昔 えーと 20年? いや30年ほど前は 家庭に鰹節削り器があったのではないでしょうか。
でも現在は削り節が少量入ってパックになってるは当たり前ですね。

しかし,ユーカリの周りには食関係の方が多いせいか 鰹節を削ってだしをとる方もいらっしゃいます。

ところで鰹節の産地と言えば やはり 枕崎市,旧山川町ですね。


まずは港に行ってみました。すぐ近くに公衆トイレが・・・・

トイレの屋根には鰹が・・・・・流石です。

20140117西岡水産 カツオ節 港近くトイレ


そして 今回 山川にある鰹節工場を見学させていただきました。

20140117西岡水産

獲ったカツオは冷凍にされて港に運ばれ,凍ったままでカツオ節工場までくるそうです。

⇒ 解凍

この機械はヘッドカッター 頭部と胸から腹にかけてが自動でカットされます。

20140117西岡水産 鰹節1

⇒煮熟 (釜に入れて煮る)
 
20140117西岡水産 鰹節2

煮た後はこんな感じに


そして 人手で 1本ずつ骨を取り除き

20140117西岡水産 カツオ節 骨抜き

並べて

20140117西岡水産 カツオ節 骨抜き2

焙乾(ばいかん)

20140117西岡水産 鰹節5


薪を燃やして 煙でいぶします。

20140117西岡水産 鰹節3

こちらの鰹節工場では いぶすための薪は樫を使ってるそうです。

20140117西岡水産 鰹節4

焙乾(ばいかん)は一晩行いますが

この作業を10回ほど繰り返すそうです。

もうすぐ鰹節の出来上がりです・・・・・・後編へ・・・しばらくお待ちください。
00:08  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

2013.12.24 (Tue)

Merry Christmas !!


クリスマス2013

鹿児島県産のロマネスクとイチゴで  メリークリスマス!!

素敵なイヴをお過ごしください。

なかなか更新していないマイブログですが この1年大変お世話になりました。ありがとうございました。

あらためて ロマネスクは南さつま市産,イチゴはいちき串木野市産のものです。

23:59  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。