09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.22 (Wed)

竹のはなし

私の知り合いの方々
竹牟礼・竹之上・竹下・竹村・竹之内・竹内・竹山・竹田・竹原・竹添さんこんばんは・・・
知り合いに竹のつく方,こんなにも

里山と言えば家の後ろの竹山があり,その後方には人工林。さらに後ろには自然林。
竹山では,たけのこ掘ったり,いろんな利用目的で管理されていたのでしょう。
そんなイメージを持っていますが,先日,将来の恐怖をお話ししたところでした。

竹でできたものを思いつくままに書いてみましたが・・・
竹ほうき 竹ひご ザル ビク テゴ・ショケ(鹿児島弁?) 竹箸 いかだ 門松 物さし定規 物干し つり竿 自在鉤 貯金箱 青竹踏み 花器 灯 垣根  
はなしかご(今は無理でしょうね。きっと。“はなし”って緑色の小さな鳥・メジロのことです)
電球(たしかエジソンが作った電球のフィラメントが竹で出来ていたと聞いたことがあります)
飛行機キット(竹ひごで翼を作り 薄い紙を貼り ゴムを巻いて飛ばす手作りのもの)

竹と生活が密接な関係だったのでしょう。

さて栽培面積日本一の鹿児島県
竹材の生産量も日本一です。
次のグラフは統計データを利用して,私なりにグラフにしてみました。一目瞭然ですね。
竹材生産量

では,たけのこの生産量は? 日本一ではありませんが堂々の2位 九州がやはり産地ですね。
たけのこ生産量

でも,これは管理された竹山で生産されたものだと思います。それ以外の竹山は管理の手が入っていないのでそこから何かが生産されることはないでしょう。せいぜいたけのこ1,2本とか・・・・


竹の利用がもっと進んだらいいですね。鹿児島県の工業技術センターでも竹繊維等々の研究もあるようですね。

ところでも我が家にも竹製の調理道具が・・・
三つもある!!
竹の鬼おろしです。
以前 JAのK部長から頂いたものです。

鬼のおろし器1

これっていいですよ。プラスチック製やスチール製よりも 少しだけ粗めにおろせます。
おなじような商品が鹿児島県特産品協会の鹿児島ブランドショップ 鹿児島店にもありましたよ。

鬼のおろし器2

この記事を書いている間,知り合いのO坪さんは「早掘り筍、アルミホイルに巻いてストーブの上で60分焼きました。筍の甘い香り・味。旬の美味です。」と紹介されていました。

道具や食品を含めて 鹿児島の竹について もう少し考えてましょう。

スポンサーサイト
23:34  |  竹山  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。