10-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.18 (Wed)

2種類の豆腐

帰りに二つの豆腐を買ってきました
大きな違いは原料の大豆の生産地です。

鹿児島県産フクユタカ と 北海道産トヨムスメです。

どちらを買うか迷いましたが(本当は鹿児島県産を先に買い物かごにいれました。)
比較のために両方買いました。

農林水産省のホームページには大豆のことについて詳しく記載されおり,様々な品種の特徴もあります。
育成地である国や都道府県の農業試験場等が記載したものだと思います。
国産大豆品種の辞典(農林水産省)

早速2つの品種について紹介します。
フクユタカ」の品種育成地は九州沖縄農業研究センター(旧 九州農業試験場)
「トヨムスメ」の育成地は北海道立十勝農業試験場です

特徴については先程の資料からの引用です。
フクユタカ豆腐
まずはフクユタカ
豆腐加工適性に優れ,広域適応性のある品種でわが国で最も多く栽培されている品種です。高タンパクで豆腐にした時,固まりやすく硬い豆腐ができます。また,豆腐に加工する際の収率が高く,豆腐・油揚げ用原料として高い評価が得られています。

トヨムスメ豆腐
次にトヨムスメ
白目大粒で北海道を代表する「とよまさり」銘柄の主力品種です。美味しさの代表的指標であるショ糖含量が高く,煮豆や惣菜,小袋販売用として要望の多い品種です。他方,蛋白含量が低いことから豆腐収率がやや劣り,豆腐も柔らかです。ただ,ショ糖含量が多いことから良食味の豆腐原料として利用されています。

 さて 皆様は どちらを 選びますか?

ところで,鹿児島県の大豆は,農林水産省の統計では,平成20年産の作付面積が329haであり,主な産地は伊佐市(大口+菱刈)64ha,南九州市63ha,薩摩川内市29ha,日置市27ha,湧水町27haとなっています。

なお,鹿児島県の大豆については以下の記事に記載していますのでご覧ください。
スポンサーサイト

tag : 大豆 豆腐 フクユタカ 伊佐市 南九州市

23:49  |  大豆  |  コメント:(0)

2011.10.29 (Sat)

大豆利用その3(鹿児島市,姶良市,全域)

鹿児島市
自家農場にて栽培した大豆を使用した豆腐の製造(鹿児島市 社会福祉法人 白鳩会花の木大豆工房)
鹿児島県産の中粒大豆を100%使用した鹿児島納豆製造(鹿児島市 サン食品株式会社関連会社 楠乃家)
伊佐地区の農家と契約栽培しているフクユタカを使用し豆乳・豆腐の製造販売(鹿児島市東開町 丸山食品)

姶良市
○手造りの「地大豆豆腐」「地大豆味噌」を製造販売(姶良市加治木町 さくらの会)
加治木町産の地大豆から取れるおからを使用したクッキー地元産地大豆豆乳と珍しい黒糖「椰子糖」とフレッシュクリーム・牛乳で作った椰子糖豆乳ぷりんの製造販売(姶良市加治木町 お菓子の松栄堂)

全域
鹿児島県産大豆を原料に使った納豆の販売。(鹿児島県内 Aコープ)
「さつまもめん」は大豆の産地を鹿児島県産に指定。(鹿児島県内 コープ鹿児島)

追加や訂正等を随時行います。お読みいただいた方の情報もお待ちしております。
05:28  |  大豆  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2011.10.28 (Fri)

大豆利用その2(日置市,南九州市,南さつま市,枕崎市)

まずはお読み下さい。 鹿児島県の大豆を原料に製造された豆腐,豆乳,納豆,味噌,お菓子等や各地の取り組みの情報をWEB上で検索しまとめてみました。スーパーや道の駅,物産館で買い物等で見る商品もありますが,直接問い合わせや商品購入していませんのですでに製造販売中止のものもあると思います。あくまでも参考程度にお読み下さい。
 なお,読んで頂いた方で,より正確なあるいは最新の情報がありましたらコメントで追記下さればありがたいですまた,ご指摘等により修正や一部項目の削除も行います。それでは各地域の取り組みや製品をお読み下さい

日置市
日置市産の大豆からうまれた手作り鍋つゆの豆乳鍋スープ・味噌鍋スープの販売(日吉加工グループ 梛木 春幸氏監修)
日吉地域で生産された大豆を使った手作り味噌、先述の豆乳、味噌なべスープの販売(日置市日吉町 城の下物産館)
○田代ビレッジサポート組合で大豆7ha栽培(日置市東市来町養母 )[鹿児島県担い手・地域営農対策協議会 平成21年9月 集落営農優良事例より]
地場産の大豆を使った豆腐の販売(日置市日吉町 吉利物産店)

南九州市
○農事組合法人どんどんファーム古殿で大豆栽培3.2ha 生産物は,道の駅「川辺やすらぎの郷」を中心に販売(南九州市川辺町)[鹿児島県担い手・地域営農対策協議会 平成21年9月 集落営農優良事例より]
川辺産の大豆・国産麦・天然塩100%使用、原料に地大豆薩摩味噌の製造販売(南九州 市川辺町 上原産業有限会社)
○米・大豆づくりオーナー制度(南九州市:高田地域)
地元大豆を使った手造り豆腐を販売(南九州市 道の駅 川辺やすらぎの郷)
○川辺産丸大豆からつくった手づくり豆腐のレストラン(南九州市 道の駅 川辺やすらぎの郷)

南さつま市
大豆・米は金峰町産「金峰みそ」を「道の駅きんぽう 木花館」で販売(南さつま市金峰町 生活改善グループ)

枕崎市
鹿児島県産大豆100%使用した手造り麦みそ(甘口) の販売(枕崎市 株式会社枕崎市かつお公社)
22:14  |  大豆  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2011.10.28 (Fri)

大豆利用その1(伊佐市,薩摩川内市)

まずはお読み下さい。
 鹿児島県の大豆を原料に製造された豆腐,豆乳,納豆,味噌,お菓子等や各地の取り組みの情報をWEB上で検索しまとめてみました。スーパーや道の駅,物産館で買い物等で見る商品もありますが,直接問い合わせや商品購入していませんのですでに製造販売中止のものもあると思います。あくまでも参考程度にお読み下さい。
 なお,読んで頂いた方で,より正確なあるいは最新の情報がありましたらコメントで追記下さればありがたいです。また,ご指摘等により修正や一部項目の削除も行います。

それでは各地域の取り組みや製品をお読み下さい。

伊佐市
伊佐の大豆を100%使用した手作り豆腐の製造(伊佐市菱刈 JA北さつまの農産物加 工センター)
○「手作り豆腐」で,地元産大豆と沖縄産天然にがりを使用した手作り豆腐の製造販売(伊佐市 大口産直センター「い~さ市場」)
○伊佐地方の特産、黒豚味噌の製造販売原料の大豆は伊佐産(伊佐市 JA北さつま)
納豆用小粒大豆「すずおとめ」を5農家,1法人で7.5haを作付け開始(伊佐市)
菱刈下市山産の米・大豆にこだわったおふくろの味を提供(伊佐市菱刈 市山キララ亭 求和農味)
地元鹿児島産の大豆と麦を100%使用し、熟成させた手作り田舎味噌の販売(伊佐市大口 ながた屋)

薩摩川内市
○薩摩川内スピリッツ・きやんせ博覧会実行委員会主催の地元大豆使用の麦味噌づくりの体験学習を実施。味噌1kgのお土産つき(薩摩川内市 生活研究グループ 樋脇支部)
樋脇町の倉野産大豆のみを使った『倉野とうふ』。一日,約300丁~400丁を製造し,倉野「いなほ館」,道の駅樋脇「遊湯館」で販売。(薩摩川内市)
薩摩川内市で栽培した大豆のみを使用した手作り豆腐(薩摩川内市 居酒屋「炭匠だん」)
JA北さつま産の契約栽培大豆のフクユタカを使用した豆腐の製造販売(薩摩川内市 有限会社くすもと食品)
地元産大豆を使用した豆腐「まごえのおかべ」の製造(薩摩川内市 大馬越地区コミュニティ協議会)
18:25  |  大豆  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。