02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.31 (Sat)

ちごの滝 南さつま市長谷 見聞記

南さつま市長谷1

鹿児島市の指宿スカイラインの谷山インターから線錫山バイパス通り南さつま市の大坂小学校方面に向かう途中左手に入ると長谷集落があります。そこにあるのが「ちごの滝」。桜とマッチしていい風景でした。

南さつま市長谷3
アクセスは南さつまの大坂に行く途中を左側に入っていくか,錫山から川辺に向かう途中県道19号線から右に下って行けばよいです。地図上では鹿児島市下福元町と南九州市川辺町神殿と隣接しています。
写真は県道19号からから長谷公民館付近を見た様子です。そしてだんだん近づいていきながら撮影しました。


公民館前には綺麗に描かれたイラストマップもありますよ。
南さつま市長谷2

公民館周辺には登り窯や交流館があります。
南さつま市長谷7


南さつま市長谷5
「稚児の滝伝説」については上記の写真にもある長谷自治会看板に次のように記述されています。
【昔,錫山鉱山のはずれにあった山寺の稚児が,盗人の罪を着せられ,悲しみのあまり,お寺で飼っていた「白いにわとり」をだいて,この滝に身を投じました。
それ以後村人はこの滝を「稚児の滝」と云ふことです。
 何時からともなく,この白いにわとりが,岩屋集落の川の渕で見かけるようになり,この辺りの地名を昔から,鳥が渕と呼ばれています。】
                                
南さつま市長谷6
ここには綺麗な水を利用してクレソンの栽培もおこなわれています。


南さつま市長谷4
桜の花もレンゲソウの花も撮っても綺麗でした。
南さつま市長谷8


ここ長谷では 今年(H24)の9月に地域づくり会議INかごしまの分科会が行われる予定です。主催は九州沖縄地域づくり会議実行委員会と九州沖縄地域づくり会議INかごしま実行委員会です。

鹿児島熱闘会議によると【九州沖縄の地域づくりリーダー等が集まり,互いの夢や悩み等について語り合い,相互に啓発しあうことによって,県境を越えた実質的な連携を進めていくためのネットワークづくりや情報交換等を行い、九州沖縄全域の地域活性化を図ります。
そして,鹿児島大会の趣旨としては「これからのコミュニティづくりと地域再生を探る」をテーマに,地域のコミュニティをどう維持・再生し,具体的にどう地域を再生するかの手法を探るため、鹿児島県内の3つの地域をワークショップの事例とし,各県がその内1つの地域を担当し,その地域のコミュニティづくりと地域再生についてディスカッション・現地視察・ワークショップ等の手法を用いながら、参加者とともに考えます。】
とあります。

鹿児島市からもすぐのところです。南さつま市や南九州市に所用で行かれる際,30分から1時間程度の余裕があれば大丈夫だと思います。ぜひ,行ってみてください。

 
スポンサーサイト
関連記事
23:55  |  観光  |  コメント:(0)

2012.03.30 (Fri)

3月30日の桜

今回は桜だけの写真です。コメントなしでご覧ください。
前半は南さつま市の長谷です。ここにはちごの滝があります。

3/30 長谷
3/30 長谷の桜3
3/30 長谷の桜2
3/30 長谷の桜5
3/30 長谷の桜6
3/30 長谷の桜7

続きまして 南さつま市大浦の亀ケ丘です。
3/30 亀ヶ丘のさくら
3/30 亀ヶ丘のさくら2
3/30 亀ヶ丘のさくら3
3/30 亀ヶ丘のさくら4

両箇所ともに綺麗でした。
関連記事
23:53  |  自然  |  コメント:(0)

2012.03.29 (Thu)

エコファーマー

先日紹介しましたいちごハウス木場さんの「いちごJAM(1583 JAM)」

ジャムの容器にも記されていますが木場農園はエコファーマーとして認定されています。

エコファーマーとは
良質たい肥等による土づくりや化学肥料・化学合成農薬の使用の低減を進めるため,「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」が平成11年に施行されました。
この法律では,土づくりや化学肥料,化学合成農薬の使用低減のために導入すべき技術が定められており,これらの技術を導入して農業者が策定した「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を県知事が認定する仕組みになっています。
この「県知事が認定した農業者」のことを「エコファーマー」と呼んでいます。エコファーマーとは,土づくり,化学肥料の使用低減,化学合成農薬の使用低減に一体的に取り組む,環境にやさしい農業実践者のことです。
鹿児島県のホームページより引用しました。引用元はこちら⇒【エコファーマー

1583JAM2
小さくて見にくいと思いますが容器のふたの中央より少し右下にエコファーマーのマークがついています。

ただし,このマークは平成23年3月で使えなくなっていますが,容器の在庫等がある場合など諸条件によっては平成26年3月末まで延長して使用できます。


関連記事
23:41  |  農業  |  コメント:(0)

2012.03.28 (Wed)

宮之城 見聞紀

湯気院
宮之城まで所用のためドライブしました。
途中 宮之城の商店街に入ったところのお菓子屋さんに立ち寄りました。

おいしそうなものばかり。
いくつかを選びました。
選んだ理由は,さつま芋を使っているものや季節感がある。それと見た目でした。

「生茶だいふく」は同僚に買ってもらいました。「ありがとうございました」
湯気院おかし


花々 3/28 宮之城
花々とも出会いました。
スミレも綺麗に咲き 菜の花も健在 セイヨウタンポポには虫たちが集まってます。
そして白い花。かなり遠くからは桜に見えて,やや近くづくとハクモクレンのようにもでも枝ぶりが違う。これはコブシでした。♪コブシ咲くあの北国の・・♪ にでてきます。

用件も終了し,ちくりん館の「とどろ亭」で昼食
とどろ亭からは一級河川の川内川が綺麗に見えますが,丁度,このあたりは岩々のとどろの瀬を見ることができます。
ちくりん館&川内川

980円のバイキングランチにしました。
ちくりん館食事処

物産館では野菜の購入。
筍もありました。夜に皮をむいて米のとぎ汁であく抜きのために煮ました。
ちくりん館物産館
ここで是非紹介したいのはトマトです。若い方が店内に並べていました。

私「おたくが栽培されているんですか?」
若者「そうです。就農して6年目です」

私「もともと家は農業をされてたのですか?」
若者「父がやってまして 私も一緒にしています」

私「桃太郎はるかにしたのはなぜですか?」
若者「へたの部分が綺麗なんです」

私「少し小さめのトマトですね」
若者「そうです。本来はもう一回り大きいのですが,極力水を抑えているんですよ」
若者「その分 とっても甘いんですよ」
  ・
  ・
  ・
  ・
この方 下野晃さんって方でした。とても丁寧に教えてもらいました。
2袋(8個)買いました。
栽培した人と直接話をして安心して買えました。
これが地域にある物産館・道の駅等の良いところですね。

さっそく,この下野さんのトマト「桃太郎はるか」夕食でスライスして食べました。完熟でとても甘く,ドレッシングなんか必要ありませんでした。


帰る途中に車を止めて 満開になっている桜を写しました。
東市来町 桜

関連記事
23:52  |  観光  |  コメント:(0)

2012.03.27 (Tue)

1583 JAM 

夕食も終わり 夜食です。・・・・・・(こうして太ってしまう(><))

「知覧茶」に「いちごジャム」のついた「パン」
コーヒー・紅茶があうかもしれませんが,我が家はほとんど知覧茶です。

いかがでしょうか? 皆様。
1583JAM1

このイチゴジャム
いちき串木野市ので「いちごハウスこば」のいちごジャム。
農業経営者クラブの方々のいちごジャムつくり体験に参加された方からのおすそわけです。

1583JAM2

パンは我が家でつくったものです。販売当初から注目のSANYOの「ごぱん(ホームベーカリー)」でつくった米粉パンです。

1583JAM3
こうやって ジャムつけて食べるとさらに美味しいです。


さて,瓶入りのジャムもあります。
名前も「1583のジャム」って
凝ってますね。

イチゴ屋さんでできたジャムが原料ですので安心して食べられますね。
1583JAM4

今回,食した「いちごジャム」をつくってるいちごハウス木場のホームページはこちらです。
【いちごハウス木場】

エコファーマーの取り組みについては後日お伝えします。

関連記事
23:50  |  未分類  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。