05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.28 (Thu)

鹿児島の食材でローフードジュース

ローフード(raw food) 生の野菜や果実をつかった食事です。

そしてローフードジュース。野菜や果物を使って作ります。

きっかけはイベント【男限定 代謝UPな食事のお話】(南日本ローフード普及協会主催)へ参加したことからでした。

ランプだけを見ると なにやら「占ってしんぜよう」的な
ユネルローズ

でも実は,なぜか落ち着く空間 鹿児島市にある「ユネルローズ」で行われました。講師はめいさん先生。

フレッシュなスムージー1


フレッシュなスムージー2

パイン,温室みかん,キュウリにゴーヤ 切り刻んでジューサーに 

あっという間に出来上がり。調味料 は一切入っていませんが おいしいーーー

フレッシュなスムージー3

さっそく 挑戦。

朝起きて コップ一杯の水を飲み そしてスムージー(果実・野菜ジュース)作ります。
材料はその時にある野菜・果物  とはいっても 一応意識して買ってきました。

まずは 南さつま市産の桃とすもも キュウリ ニンジン 
これまたあっという間に出来上がり。

うーーーん ちょっと味がないかなあ。

フレッシュなスムージー4

続きまして バナナにキュウリホウレンソウ  バナナはもちろん海外産です。 
フレッシュなスムージー5

うん これは いい。


今度はスイートコーン 甘くておいしいコーン ゴールドラッシュっていう品種
私にとってはほんとに今季最後の1本でした。南さつま市産です。
これに南さつま市の完熟トマト と キュウリ
前述のとおりバナナは海外産 
を一緒にジューサーに

フレッシュなスムージー6

これまた おいしいい。

こうしてここ数日 朝食にスムージー 飲んでいます。

スポンサーサイト
関連記事
23:18  |  鹿児島の食材  |  コメント:(3)

2012.06.24 (Sun)

鹿児島の黒豚味噌を作りましょう。

今回は訳ありで 以前(H23.12.12)にアップしました記事を 再度アップします。

訳ありとは 神奈川県にお住まいのIさんに南九州の伝統食である豚味噌をお送りしたところこのブログを紹介いただきました。お知り合いに方ももしかしたら口にされるかもと,ということで豚味噌の作り方を見ていただきたければと思いました。


それでは改めて・・・

常潤豚味噌1
加世田常潤高校 食品工学科で製造している豚味噌です。

さて,加世田常潤高校の豚味噌 
TBSはなまるマーケットのレシピでもこの豚味噌が紹介されていました。
そのときのレシピで豚味噌を作ってました。

まずは材料
こんなゾウのような形のショウガと人参を準備します。
ないときは普通のショウガでもかまいません。
豚味噌1

豚肉はやっぱり かごしまブランドのかごしま黒豚でしょう。
ミンチでもかまいませんが,小間切が良いかもしれません。
食べたときに歯ごたえがあり,なんとなく優越感まで味わえます。

豚味噌レシピ

では,早速始めましょう。まず下ごしらえ。
かごしま黒豚は小さく切りましょう。ときには大きなのがあっても面白いですね。
ニンジン,玉ねぎ,ショウガはおろしておきます。今回ニンニク買うの忘れていました。

豚味噌材料1

作り方 始め!
フライパンに油は必要ありません。かごしま黒豚を炒めると少しずつ出てきます。
肉に火が通れば,砂糖半分・玉ねぎ・ニンジン・味噌を入れて混ぜます。
ここで残っていた砂糖を混ぜ,ニンニク,ショウガ,すりゴマ,みりんと加えてます。
豚味噌調理
ひと混ぜしたら出来上がり。

私は大まかに目検討で測りました。この辺で味の調整ができますね。
また,使っている味噌によってもかなり違ってくると思います。

容器移せば 黒豚味噌出来上がり!!

じゃあ フライパンを洗いましょうか?
ちょっと待った~!!

野菜を刻んで このフライパンで炒めましょう。フライパンに残っていた豚味噌で肉野菜炒めにしました。

野菜炒め



出来上がった豚味噌は
温かごはんにのせて はい 召し上がれ
お米は 鹿児島県産 あきほなみ ヒノヒカリ コシヒカリが 美味しいかもですね・・ 
ごはんの上に豚味噌

おにぎりの具としても最高。

これはユーカリの手作りですよ。ほら 誰にもつくれるでしょう。


関連記事

tag : 豚味噌 かごしま黒豚 伝統食

19:50  |  伝統行事・食  |  コメント:(0)

2012.06.23 (Sat)

大隅半島見聞記 (やねだん 編)

2011.11.05 に大隅半島見聞記2「やねだん」と題して記事を書いています⇒【大隅半島見聞記2

九州発見塾鹿児島塾生企画の大隅半島ツアー2目 日程的にも最終目的地でした。海が見るとか山があるとか川があるとかじゃなくて そこに活気ある集落がある。活気ある方々がいらっしゃる。そんな理由から同行者のメンバーに提案した場所です。

鹿児島市や霧島市,鹿屋市などはじめ市町村の市街地・中心地を除くほとんどの地域が過疎化や耕作放棄の田畑,手が入っていない森林など同じような状況であり,そんな地域を通過しても特に違和感も感じません。ただ,「ここも昔はにぎわっていただろうな」「いろんな行事や生活があっただろうな」と考えてしまします。

そんな中 集落の入り口に「やねだん⇒」とあり入っていくと道路脇もきれいに整備されている中心部に広場が整備され,太陽光や風力発電の設備があり,迎賓館,公民館なども見えます。

鹿屋市串良町上小原柳谷町 通称「やねだん」です。地域づくりで日本一や農村モデル集落として選定されたというのがわかる気がします。ここの名物公民館長の豊重さんともお会いすることができました。



到着後に一行が興味を示したのが健康遊具です。やねだんの皆様が韓国旅行の際のお気に入りを再現されたそうです。
6/3 やねだん1

こちらの「やねだんシニア子ども館」ではこれまでのいろんな活動の記録の写真が掲示されています。やねだんのこれまでの活動を知るためには必見です。
6/3 やねだん2

公民館の中も案内していただきました。私たちが訪問する1週間前に開催された第11回故郷創生塾の皆様の寄せ書きもありました。
6/3 やねだん3

迎賓館6号館。昨年秋に内部の改装をされていました。この6号館は陶芸家の村久木さんのアトリエです
6/3 やねだん4
作品並べられていましたが,ろくろが置かれ実演もしていただきました。粘土をろくろに乗せ形を作っていき,内部に手を添えている湯呑の形に。 いとも簡単に出来上がりました。その瞬間 村久木さんは糸で縦に「スパッ」と「だいたい 薄さはこれくらいですよ」って 恐れ入ります。

6/3 やねだん5


最後に2つの食器を作って見せていただきました。

6/3やねだん 6

やねだんには他にも写真家,画家などいらっしゃいます。作品は公民館の上にあるギャラリーにも展示販売されています。

参加した一同感動しました。 ありがとうございました。


さて大隅ツアーもいよいよ最後に。寄り道は道の駅&マミーズ・カフェになりました。

                         ・・・・つづく。

         

関連記事

tag : やねだん 地域おこし

14:18  |  観光  |  コメント:(0)

2012.06.22 (Fri)

大隅半島見聞記 (吾平山上陵 編)

「九州発見塾鹿児島塾」が大隅半島のツアーの企画したらこんな素敵な旅ができました。

海上自衛隊鹿屋航空基地史料館の続きからです。

途中美味しいお菓子屋さんに立ち寄りおやつタイム その模様は別記事でいずれ報告予定です。

さて車は鹿屋市吾平町へ

着きました。吾平山上稜へ。宮内庁管轄です。

6/3吾平山稜1

正月は大にぎわいだそうです。また,桜の時期や銀杏の時期 紅葉も時期も人気スポットですね。

6/3吾平山稜5


杉の大木の参道は 木洩れ日が気持ち良いです。

6/3吾平山稜2

山稜を流れる川の水も気持ち良いです。
6/3吾平山稜4

この川には黄金の鯉が泳いでるとか。

いました! いました!  黄金というよりは黄色?

6/3吾平山稜8

いよいよ,神武天皇の御父君と御母君の御陵へ

6/3吾平山稜9


この地で ユーカリが最も印象深いのは「カワセミ」でした。

最初の橋のところで何やら観察中。
「こんにちは 何かいるんですか?」と質問しながらも野鳥観察用のスコープ。

予想通りカワセミでした。奥の竹に止るそうです。
ついにその時が。 観察中の方が撮影した直後のカメラを見せていただきました。

6/3吾平山稜6

自然が豊かなのですね。 まさにパワースポット。とても落ち着いた時間を過ごせました。

関連記事
23:27  |  観光  |  コメント:(0)

2012.06.20 (Wed)

6月19日の店頭での鹿児島県産野菜

毎月1日と16日に店頭の野菜コーナーを見て 鹿児島県産の野菜がどの程度並んでいるかを見ることにしています。
11月1日から始めて今回が15回目です。最近,予定日に行けなくて,今回も少し遅れて19日になってしまいました。

さて,今回も指定野菜と特定野菜に限定し,これらの野菜で鹿児島県産があれば○印 他の産地のものがあれば県名をまとめてみました。過去分については鹿児島県産は赤で塗っています。


今回は大きな変化はないようです。

県外産でこれまでずっと福岡県産だったセルリーが長野産に代わっていました。葉茎菜は,高原地帯にシフトしつつあるようです。

6月19日の鹿児島県野菜 

表の中のものではありませんが
鹿児島県産ズッキーニ,といもがら(ハス芋)=指宿産,ヘチマ,ツルムラサキが並んでいました。


データは大まかにこんな野菜は鹿児島県。他にどこの県の野菜が入ってきているのかを一つの店舗を通して見たものです。したがって,鹿児島県内の県産野菜の動向を示すわけではありません。鹿児島県産の野菜がどの程度あるのか参考になれば良いです。
関連記事
23:17  |  店頭での鹿児島県産野菜  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。