03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.30 (Tue)

吹上浜砂の祭典 間もなく

鹿児島県南さつま市のGWのイベント 2013年吹上浜砂の祭典 間もなくです。

今年の人出予想は11万1000人だそうです。
(どうやって予想立てるのでしょうか?・・・ふとした疑問でした(^O^)/)

公式チラシです。
2013吹上浜砂の祭典公式チラシ

4/29にボランティアで準備活動に参加しましたが,多くの方が開幕に向けて頑張っていらっしいました。
準備も作品制作も急ピッチで進んでいるようでした。

2013吹上浜砂の祭典2

サルビア・マリーゴールドの花文字もほぼ完成のようです。

2013吹上浜砂の祭典3

今年の砂像テーマは「どうぶつ砂図鑑~ぼくらは地球の仲間たち~」です。

いろんな動物の砂像があり楽しみです。
もちろん昆虫も動物の仲間に入ります。
ですから、こんな砂像も

2013吹上浜砂の祭典4

会場では展望台に登ると会場全体が見下ろせるとともに金峰山 サンセットブリッジ 東シナ海も見えますよ。

2013吹上浜砂の祭典5


砂の祭典の情報はこちらからどうぞ⇒【吹上浜砂の祭典公式ホームページ
スポンサーサイト
関連記事

tag : 砂の祭典

00:02  |  観光  |  コメント:(0)

2013.04.29 (Mon)

自然散策2

2013年4月27日 鹿児島市のよしだ自遊の森で 摘み草ツーリズムがあり参加しました。
野山に入っての自然散策も楽しいですね。・・・・その2です。

この日の参加者約50名は 鹿児島大学里山生態研究会の皆様の案内で散策しました。
写真右側の木は栗です。

大きな栗の木の下で 20130427 自遊の森

蔓状に伸び花を咲かせてるのはムベ。鹿児島では「ヌベ」「ウンベ」って言います。
可愛い花でした。

ムベの花 20130427 自遊の森

ノビルのつぼみ

ノビルは割と知られていると思います。ラッキョウみたいですね。ネギの仲間ですから。まだ 花は咲いていませんが かわいらしい花を咲かせるでしょう。

ノビルの花 20130427 自遊の森


これは ノカンゾウ もう少し小さければ食用にします。今回は大きすぎてパスでした。

ヤブカンゾウ 20130427 自遊の森

まだ いろいろ教わりましたが このへんにて 終わります。


散策の注意。
ダニ等もいます。散策の場合 長袖シャツや長ズボン・靴下・帽子等々が必要ですね。
野山から出たら ズボンの裾,シャツの袖も払いましょう。


関連記事

tag : 山野草 自遊の森

01:05  |  自然  |  コメント:(1)

2013.04.28 (Sun)

自然散策

2013年4月27日 鹿児島市のよしだ自遊の森で 摘み草ツーリズムがあり参加しました。
野山に入っての自然散策も楽しいですね。

サルトリイバラ

鹿児島ではサルトリイバラの葉を「カカランハ」と呼び「カカラン団子」の包みになります。

サルトリイバラ 20130427 自遊の森

クルミの花  雌雄異花で これは雄花です。

クルミの雄花20130427 自遊の森

クルミの雌花は上に伸びるんですね。

クルミの雌花20130427 自遊の森

クルミの実の成長の仕方を見てみたいです。


山野草では有名な「タラノ芽」この枝のとげ すごいですよね。

タラノキの茎のとげ20130427 自遊の森

草むらにセイタカアワダチソウがあちこちに

テントウムシがいました。

セイタカアワダチソウにテントウムシ20130427 自遊の森

ということは・・・・

そうです

先端部分にはアブラムシがべったり,テントウムシの幼虫・成虫の餌はアブラムシなんですよね。

セイタカアワダチソウについたアブラムシ20130427 自遊の森

いろいろあるので 残りは次回へ。

関連記事

tag : 自然散策 自遊の森

21:35  |  自然  |  コメント:(0)

2013.04.28 (Sun)

あくまき

2013年今年も「あくまき」の季節になりました。

あくまきについては2012年の4月に書きました。⇒【あくまき(灰汁巻)・ちまき

そんな先日 宅配便で荷物が届きました。

鹿児島県出水市上場にあり わらび郷からでした。

20130428あくまき3

開けてみると あくまき4本と きなこと黒さとうも入ってます。 

20130428あくまき4

5月5日の端午の節句を中心に あくまきを食べますので

こいのぼりも一緒に撮影しました。
ペーパークラフトですが,CANONのWEBページにあります【CANON ミニ鯉のぼりセット


20130428あくまき2


食べ方は 輪切りにしたあくまきにきなこと砂糖をつけてたべます。


20130428あくまき5

伝統的な食事。おやつ。 ずっと 残したい あくまきですね。


20130428あくまき1
関連記事

tag : あくまき

11:18  |  伝統行事・食  |  コメント:(0)

2013.04.28 (Sun)

よしだ自遊の森

2013/4/28に「自遊の森 摘み草ツーリズム」に参加しました。

2000年に鹿児島市本名の土地を購入され,無農薬による野菜・作物等の栽培で行っていらっしゃる大薗ご夫妻の企画です。

今回は鹿児島大学里山生態研究会の案内で 野草を摘み 天ぷらにして食べるイベントです。


よしだ自遊の森については鹿児島市のグリーンツーリズムのホームページに掲載されています。
⇒【環境保全型自然体験農場よしだ自遊の森

さて レンゲ ハルハルジオン も天ぷらにしてたべます。

20130427摘み草ツーリズム1

20130427摘み草ツーリズム2

他にも クズの芽 ヨメナ タラの芽 オオバコ フジの花 ミツバ シイタケ等も食べました。

20130427摘み草ツーリズム3

天ぷら粉+卵は少なめが良いそうです。

20130427摘み草ツーリズム5

ご飯とみそ汁もあります。

20130427摘み草ツーリズム6

そして みんなで 頂きます。

この日は食関係でお世話になっているU野さんとも偶然一緒でした。


そう言えば 鹿屋に住んでいるときに蝶好きなみんなと 蝶の食草を食べる会をやっていたことを懐かしく思い出しました。



02:29  |  グリーンツーリズム  |  コメント:(0)

2013.04.27 (Sat)

ハルジオン(春紫菀)

2013年4月27日「摘み草ツーリズム」というイベントに参加しました。

山野草を摘みてんぷらにして食べましょうってイベントです。

クズ レンゲ ヨメナ タラ(タラノメ) 等々 そして ハルジオン

さて てんぷらは 別記事で書くとして 今回は ハルジオンにはまってしまいました。

20130427ハルジオン1

50名ほどの参加者。

鹿児島大学里山研究会の皆様の案内で山野草を摘みながら散策。 

ハナムグリは花粉に熱中
20130427ハルジオン2

20130427ハルジオン3


こっちにもハナムグリ 

あ 邪魔したら駄目ですね。

20130427ハルジオン4
 

アオスジアゲハは 蜜を吸いながら 花から花へ  とにかく 忙しい蝶なんです。

20130427ハルジオン5


20130427ハルジオン6


20130427ハルジオン7

綺麗といえば綺麗なのですが
帰化植物で日本の侵略的外来種ワースト100に選定されているそうですね。  ・・ 複雑な心

関連記事

tag : 自遊の森 ハルジオン

23:50  |  自然  |  コメント:(0)

2013.04.24 (Wed)

娘のための親父弁当’13/04/23 その2 鯛めし

前回の記事と同じ写真です。

2013年4月23日の娘のためのおやじ弁当。

食材がどこのものか見てもらえば 100%鹿児島県産ってわかります。

20130423親父弁当3

さて おかずはおいといて 左側のご飯 アップしてみると・・・・

タケノコご飯なのですが 鯛が入っています。

20130423親父弁当6


前日に買った鹿児島県産真鯛。ここから タケノコ入りの鯛めしつくりのスタート。

20130423親父弁当4

まずは切り身を塩で洗って水気をとります。再度、塩を振りかけオーブンで焼きます。

白米3合を洗って炊飯器に入れ,そこに切っただし昆布を並べます。さらにタケノコをならべ,酒を大さじ1と1/2,みりんも大さじ1と1/2,しょうゆ小さじ1と1/2,塩を少々入れ 水を加えます。

その上に焼いた鯛の切り身を乗せて タイマー予約

炊きあがりがこれです。

昆布をとりだし,鯛は骨を取り除きます。最後に酒を少々加えて 混ぜ合わせます。

20130423親父弁当5

こうしてタケノコ入り鯛めしの出来上がりです。
関連記事

tag : 地産地消

00:11  |  弁当  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。