03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.27 (Tue)

屋久島名産ぽんかん

毎年この時期 屋久島の知人からぽんかんが届きます。

今年も今日届きました。ありがとうございます。
屋久島ぽんかん3

箱には階級L 満杯詰めとあります。早速開けてみると きれいに並べてあります。
数えてみると31個もはいっていました。しかもきれいなものだけ。
屋久島ぽんかん2

生産者の方はポンカンの収穫・調整・箱詰めと細心の注意を払いながら出荷準備をされているのが伝わってきます。

早速食べてみました。甘くておいしいです。
屋久島ぽんかん4


この時期 鹿児島県産のみかん・かんきつ類が豊富でなによりです。
ここ1,2週間でたべたのは温州ミカン・種なし桜島小みかん・桜島小みかん・デコポン・デコポン(大将季)・きんかん・そして今日のポンカン どれをとっても特徴のある美味しい果樹ですね。

さて この屋久島のぽんかん 栽培農家は約620人,面積は約216ヘクタール,本年度の共販出荷量約300トンを見込んでるそうです。

そもそもポンカンはインドが原産とされ,インド北部・ネパール・東南アジア・中国南部・台湾に多く,日本では県垂水市以南の年平均18℃以上の土地で栽培され,特に屋久島・種子島産のものは良そうです。




関連記事
23:45  |  鹿児島の食材  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kagoshimafood.blog.fc2.com/tb.php/115-085128a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。