10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.10 (Tue)

やきとり ろっこう (鹿児島市紫原)

10月にある方の講演会をお聞きしました。自分を試すために渡米し,そしてロサンゼルスで起業されいまや日米に12店舗をもつ新撰組グループの代表 重田光康氏です。

重田氏は鹿児島県徳之島の出身です。
幼少時には闘牛を横綱に育てあげた重田氏
限界に挑戦しようとロサンゼルスで焼き鳥屋を始め,現在
欧州にも進出の夢を掲げられています。

重田氏の挑戦する気持ち,地域の方や社員を大切にする心とても素晴らしいです。
興味がある方は “新撰組”もしく“重田光康”氏で検索してみてください。
とにかく 熱く,温かい人です。 

やきとりと言えば いつも重田氏の話を思い出します。

すみません重田氏のお話はここまで。


ところで
今日1月10日の南日本新聞を見ていると,ふと目にとまった本屋さんの記事・・・・・・
鹿児島市紫原にある「とくり書店」
書店だけではありません。隣には焼き鳥屋さん
ろっこう4

さっそく訪ねてみました。オープンは昨年 春。
お店の名前は「ろっこう」六甲おろしにさっそうと・・阪神タイガースファン?
と思いきや地域の小・中学校の6校のおやじの会の方々が関わっているそうで
6校の「ろっこう」の意味だそうです。
ろっこう3

オープンして約十ケ月 くしを焼く姿も手慣れたものです。
書店の玄関付近の空きスペースで親父の会や地域の方々との情報交換の場としても利用されているそうです。
ろっこう1

ここ ろっこう のこだわり
なんと「ろっこう」という名前の焼酎も焼き鳥に使う塩は沖縄の浜比嘉島というところでできた天然塩を使っているそうです。
ろっこう2

ついつい美味しそうな煙とにおいに誘われて
「すみません 10本ください」
今日の夕食のメインはこの焼き鳥でした。

関連記事
23:04  |  番外編  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。