09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.11 (Wed)

ハンダマの花

鹿児島県の種子島などには自生しているそうです。
加賀伝統野菜として金時草(きんじそう)とか熊本県では水前寺菜とも呼ばれています。

はんだまの花

写真の花は正月明けから現在も咲いているハンダマの花です。アップしてみるとおしべでしょうか? 花粉のついている部分があります。2つのつぼみと1つの花しか咲いていませんが,たくさんの花があるとにおいがします。このにおいにアサギマダラが呼び寄せられます。(今はその時期ではありませんが)

はんだまの葉

庭にはまだこんなに生い茂ったハンダマがあります。
今夜は低温注意報が出ていますので,覆いをしないと霜や寒さでやられてしまいます。

はんだま県のhp

ハンダマの由来と特徴・特性は鹿児島県のホームページに上記のように記載されています。

はんだま手巻き
食べ方としては生(しっかりと洗ってから)でも大丈夫ですのでサラダや手巻きにも使えます。


以前,お友達に紹介したらこんなコメントをいただきました
 Sさん 葉っぱを見て、これが食用かと、最初びっくり
 Sさん おひたしでも美味しい、栄養価の高い葉です
 Kさん 花は黄色なのですね~
 Nさん 講師としてクイズを出しますが,時々,正解する人がいます
 Kさん 葉っぱから出る色素は 記憶に新しいです
 Kさん 初めて見ました 得した気分
 Nさん ベランダでハンダマ栽培しています 楽しみです
 Mさん おひたしや酢の物でしかいただいた事は無かったですが,生でも大丈夫なんですね

ありがとうございます。


以前書いた
ハンダマの花にやってくる蝶のアサギマダラとハンダマの記事も併せてご覧ください。
旅する蝶 アサギマダラ
はんだま
関連記事

tag : ハンダマ 伝統野菜

19:09  |  鹿児島の食材  |  コメント:(2)

Comment

Re: 1度で2度美味しい・・・

メガ様 ありがとうございます。
結構 挿し芽で 増えますよね。 注意点として霜には弱いです。でも地下の茎・根は生きてます。
GWに花が咲くと思います。
ユーカリ |  2012.01.13(金) 19:31 | URL |  [編集]

1度で2度美味しい・・・

物産館でハンダマを買い、スープだの天ぷらだのと葉っぱを食べた後、茎を鉢に挿していたら、
また、葉が出てきました。
やっほー。
花を見たいので、今度は食べずに
育ててみようと思います。
メガ |  2012.01.13(金) 18:58 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。