10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.13 (Fri)

コムギが発芽しました。

昨年12月に播種したコムギが発芽しています。少し斜めになって見えるのは気のせいではありません。
「麦踏」と言って,発芽したコムギを踏んだためです。
麦踏をすることにより茎の数が増え収量が多くなります。
小麦
このコムギは「アイラコムギ」という鹿児島県の奨励品種になります。用途としては麺用が中心です。


ところで鹿児島県の麦作は作物統計の作況調査(麦類)長期累年(農林水産省)によると
次のようになります。(5年おきに抜粋しグラフにまとめてみました)
累年変化麦作

昭和35年(1960年)→平成17年(2005年)の変化は
小麦で22400ha→23ha 大麦4970ha→140ha と激減しています。


ちなみに 平成20年(2007年)は小麦22ha,大麦111haで 次のようになります。
(平成20年産麦類市町村別収穫量(鹿児島)農林水産統計より)
鹿児島の麦作表
このグラフは統計をもとにまとめてみました。

平成20年の大麦の作付が多いのは南さつま市53ha,出水市23haです。
     小麦はさつま町の5haが最高です。


注意:大麦には二条大麦,六条大麦,裸麦がありますが,この記事の中で出てくる大麦は二条大麦のことです。
  


関連記事

tag : コムギ オオムギ

23:42  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。