03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.15 (Thu)

葉ボタン

ちょっと 待った!!
もうハボタン終わったから引っこ抜いて次の花を植えようかと思っている方。まずこの記事を見てからでも遅くないですよ。

ハボタン 葉牡丹 です。

冬に植えましたが今でも元気です。といっても「とう立ち」といって花芽ができ茎が伸びてやがて花が咲きます。花は菜の花と同じ形です。それもそのはず キャベツ・ハクサイ・ダイコン・ブロッコリー・カリフラワー等々とアブラナ科の植物ですから。

英名ではornamental cabbage 装飾用キャベツとでも訳せそうですね。分類的にはキャベツのようには結球せず,ケールに近いそうです。

さて,冬の代表的な植物 冬には花も咲かないのに植えられていますが 春になりこのような「とう立ち」状態になっています。もう少ししたら花が咲きますね。
葉ぼたん1
クリスマスの時期だったら いいツリーになるような気がしますが・・・・・・


私んちにもあります。 そしてこんな感じです。 
葉ぼたん2

別な角度からみると
「あれー? なんか変」
葉ぼたん3
根元の方は見えませんが 大きな茎が2本 それが分岐してさらに多くの茎が。
もともとは1本なんですよ。

「どうして?」
実はこの記事の最初に書きましたが,ハボタンは多年草です。
ですから枯れたようにみてても生き続けています。
我が家のこの葉ボタンはも5年位生きていますよ。

みなさんもし花壇やプランターに余裕があるならハボタン,引っこ抜かないでずーっと植えた状態にしてみてください。また来年冬には葉が展開します。しかも分岐して。

我が家では放任していましたので茎が大きく曲がっていますが,しっかりと支えとなる支柱でも立てて誘引していたらもっと背丈の伸びたハボタンになっていたかもしれません。

みなさん 是非挑戦してください。 
関連記事
23:48  |  自然  |  コメント:(2)

Comment

rururuさん

ありがとうございます。

地面に植えてあれば特に管理は要らないと思います。青虫が来て食べられても死んだわけではありませんので,やがて新芽が出てきます。なにか支柱になるようなものがあれば,いいと思います。
ユーカリ |  2012.03.16(金) 23:32 | URL |  [編集]

おはようございます。

 葉牡丹、そのままにしていいのですね。ビックリしました。ご先祖さまのお墓に植えてたの今まさに、花芽がついてました。このままにして、楽しめるのですね。貴重な情報ありがとうございます!
rururu |  2012.03.16(金) 07:53 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。