05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.31 (Sat)

ちごの滝 南さつま市長谷 見聞記

南さつま市長谷1

鹿児島市の指宿スカイラインの谷山インターから線錫山バイパス通り南さつま市の大坂小学校方面に向かう途中左手に入ると長谷集落があります。そこにあるのが「ちごの滝」。桜とマッチしていい風景でした。

南さつま市長谷3
アクセスは南さつまの大坂に行く途中を左側に入っていくか,錫山から川辺に向かう途中県道19号線から右に下って行けばよいです。地図上では鹿児島市下福元町と南九州市川辺町神殿と隣接しています。
写真は県道19号からから長谷公民館付近を見た様子です。そしてだんだん近づいていきながら撮影しました。


公民館前には綺麗に描かれたイラストマップもありますよ。
南さつま市長谷2

公民館周辺には登り窯や交流館があります。
南さつま市長谷7


南さつま市長谷5
「稚児の滝伝説」については上記の写真にもある長谷自治会看板に次のように記述されています。
【昔,錫山鉱山のはずれにあった山寺の稚児が,盗人の罪を着せられ,悲しみのあまり,お寺で飼っていた「白いにわとり」をだいて,この滝に身を投じました。
それ以後村人はこの滝を「稚児の滝」と云ふことです。
 何時からともなく,この白いにわとりが,岩屋集落の川の渕で見かけるようになり,この辺りの地名を昔から,鳥が渕と呼ばれています。】
                                
南さつま市長谷6
ここには綺麗な水を利用してクレソンの栽培もおこなわれています。


南さつま市長谷4
桜の花もレンゲソウの花も撮っても綺麗でした。
南さつま市長谷8


ここ長谷では 今年(H24)の9月に地域づくり会議INかごしまの分科会が行われる予定です。主催は九州沖縄地域づくり会議実行委員会と九州沖縄地域づくり会議INかごしま実行委員会です。

鹿児島熱闘会議によると【九州沖縄の地域づくりリーダー等が集まり,互いの夢や悩み等について語り合い,相互に啓発しあうことによって,県境を越えた実質的な連携を進めていくためのネットワークづくりや情報交換等を行い、九州沖縄全域の地域活性化を図ります。
そして,鹿児島大会の趣旨としては「これからのコミュニティづくりと地域再生を探る」をテーマに,地域のコミュニティをどう維持・再生し,具体的にどう地域を再生するかの手法を探るため、鹿児島県内の3つの地域をワークショップの事例とし,各県がその内1つの地域を担当し,その地域のコミュニティづくりと地域再生についてディスカッション・現地視察・ワークショップ等の手法を用いながら、参加者とともに考えます。】
とあります。

鹿児島市からもすぐのところです。南さつま市や南九州市に所用で行かれる際,30分から1時間程度の余裕があれば大丈夫だと思います。ぜひ,行ってみてください。

 
関連記事
23:55  |  観光  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。