03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.03 (Sun)

大隅半島 見聞記 (6/2 ダイジェスト版)

平成5年度から九州にある新聞社(熊本日日新聞社・西日本新聞社・長崎新聞社・佐賀新聞社・大分合同新聞社・宮崎日日新聞社・南日本新聞社)では「九州平成義塾」がスタートしました。各県を一回りを終え,
平成12年から「九州発見塾」と名前を変えてスタート。さらにが平成19年には,九州創発塾~7つのシナジーが切り拓く未来へ」として新たなスタートしました。

九州発見塾の際の参加者(塾生)が集まり,「九州発見塾鹿児島塾」として独自に講演会等を実施しています。

大隅半島に住む塾生から大隅半島の魅力を知ってほしい。また,薩摩半島に住む塾生からも同じ意見となりツアーのプランを検討し,今回の1泊の旅行となりました。

まずは1日目の行程をダイジェスト版として紹介します。 今後,2日の行程 さらに両日の詳細を紹介していくつもりです。


鹿児島中央駅を出発し,陸路で霧島市福山町へ 福山町は黒酢の産地です。黒酢の壺畑の見学。
大隅半島見聞記22

垂水に入ると道の駅たるみずです。その向かい目にあるのがマミーズカフェ 野菜ソムリエがつくる野菜ジュースの専門店です。
大隅半島見聞記23


そのまま鹿屋市を通過し,錦江町の「にしきの里」へ。
地域の農産物や加工品も多く並んでいます。 
大隅半島見聞記24


にしきの里の近くにあるのが神川大滝公園へ 大小の滝からなります。近くまで行くと霧状の水滴を浴びます。とても爽快な気分になります。写真は桑の実を写しました。バックが大滝です。
大隅半島見聞記25


そろそろお腹もすいてきました。車窓から花瀬公園の石畳を見学し,川沿いをさらに上流へ。
10年程前にできたという奥花瀬ソーメン流し「瀬々來樹館(せせらぎかん)」につきました。
すぐ横を流れる花瀬川の渓流も気分をさわやかにしてくれます。
大隅半島見聞記26


おいしいそうめんを食べて車はさらに東へ 内之浦に入ります。内之浦岸良の海岸で一呼吸
大隅半島見聞記27

海岸のすぐ近くの集落内にある河原鮮魚店 バスの運転手さんの紹介でした。ここでつけ揚げを買って美味しく頂きました。
大隅半島見聞記28


小惑星探査機「はやぶさ」が打ち上げられた場所としてすっかり有名になったJAXA(宇宙航空研究開発機構)内之浦宇宙空間観測所。隣接の宇宙科学資料館も人工衛星の構造や宇宙開発等についての展示があります。
大隅半島見聞記29


1日目の最後は,高山CHOYAソーイング株式会社。場所は肝付町(旧高山町)で,二階堂屋敷の近くです。
こちらの会社はオーダーシャツ・既製品シャツの縫製をされ全国の有名百貨店の商品も手がけています。
地元からも多くの人材が採用され,地域にも貢献しています。
ここのとてもユニークな社長のはからいで工場を見学させていただきました。1枚のシャツができあがり,発送されるまでの間にいくつもの品質チェックがある品質の高さを実感しました。
大隅半島見聞記30

今回,昼間から合流予定だった歌手の三木慶子さんも夕食で合流。持ち歌3曲も披露していただきました。


最初に書きましたが6/2の行程を簡単に説明しました。次回は6/3の行程と両日の詳細を紹介したいと思います。


関連記事
23:33  |  観光  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。