09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.09 (Sat)

写真の構成

いつも思うことだけど 撮影した枚数に比べて 気に入った写真がない。
理由として
一つはピントが合っていない。
二つ目は手ぶれを起こしている
三つ目は構図 

ファインダーの中にどのように置くべきか迷います。そしてシャッター押す時も手ぶれをしないように両脇を固定して写すことを意識していますが・・・・
写真構図1

これから同じ写真を用いてわざとトレミングしてました。

これはコーンを右上に寄せて写したことをイメージしてトレミングを
写真構図2


これは左下に寄せて写したことをイメージしてトレミングを
写真構図3
自分自身の感想として 少し安定感があるかなあって感じました。


最後にこれは部分をクローズアップしたことをイメージしています。
これぐらいの接写の場合は 強調感があります。
写真構図4


写真って本当に難しいです。カメラマンの方々の作品や普通にネットに投稿されている方の写真を見ても素晴らしい写真が多いです。

先日お友達のSさんにフリーマガジンを頂きました。
その名も
鹿児島発フィルムカメラ好き人間「28人が作った写真集」CLASSIC CAMERA 4 

これがフリーマガジン? っていうほど素敵な写真集です。

そんな素敵な写真集を眺めながら 構図を参考にさせてもらおうと考えました。
カメラフリーマガジンン


ということで今回はやけに簡単な記事に終わってしまいました。

関連記事
23:50  |  番外編  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。