09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.22 (Fri)

大隅半島見聞記 (吾平山上陵 編)

「九州発見塾鹿児島塾」が大隅半島のツアーの企画したらこんな素敵な旅ができました。

海上自衛隊鹿屋航空基地史料館の続きからです。

途中美味しいお菓子屋さんに立ち寄りおやつタイム その模様は別記事でいずれ報告予定です。

さて車は鹿屋市吾平町へ

着きました。吾平山上稜へ。宮内庁管轄です。

6/3吾平山稜1

正月は大にぎわいだそうです。また,桜の時期や銀杏の時期 紅葉も時期も人気スポットですね。

6/3吾平山稜5


杉の大木の参道は 木洩れ日が気持ち良いです。

6/3吾平山稜2

山稜を流れる川の水も気持ち良いです。
6/3吾平山稜4

この川には黄金の鯉が泳いでるとか。

いました! いました!  黄金というよりは黄色?

6/3吾平山稜8

いよいよ,神武天皇の御父君と御母君の御陵へ

6/3吾平山稜9


この地で ユーカリが最も印象深いのは「カワセミ」でした。

最初の橋のところで何やら観察中。
「こんにちは 何かいるんですか?」と質問しながらも野鳥観察用のスコープ。

予想通りカワセミでした。奥の竹に止るそうです。
ついにその時が。 観察中の方が撮影した直後のカメラを見せていただきました。

6/3吾平山稜6

自然が豊かなのですね。 まさにパワースポット。とても落ち着いた時間を過ごせました。

関連記事
23:27  |  観光  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。