09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.07.08 (Sun)

風力発電(錦江高原ホテル Wind Park) 

再生可能エネルギーとか 自然エネルギーとか ニュースの話題にもなっていますが,鹿児島は地熱,水力もあり 自然エネルギー自給率は全国7位に位置し,現在,10KW以上の風力発電の施設は129基あるそうです。
そこでネットでしらべ,1000kw以上の風力発電をまとめてみました。長島町や肝付町,南大隅町は素晴らしいですね。

鹿児島県の風力発電
(会社名や出力などそれぞれの会社のHPや関係機関のHPで確認したつもりですが誤記の場合はご指摘ください。)


そして,今回 129機の一つの錦江高原ホテルの風力発電を見学しました。

まず,ホテルのフロントに行くと通行許可証を渡されます。
錦江高原ホテル Wind Park 1
これを車に乗せて入ります。発電機の近くまで車で行くことができました。

錦江高原ホテル Wind Park 2
商売繁盛・五穀豊穣の権現神社入り口から発電機と一等三角点展望台をみたところです。一等三角点は後ほど説明します。


錦江高原ホテル Wind Park 3

発電機は 出力1300kw 一般家庭用に換算すると約450戸分ですが,基本的には錦江高原ホテル&ゴルフ場の電力の60%をまかなっているそうです。余力電力は九電にまわります。


それにしても見晴らしのいいこと。眼下に桜島が見えるなんて。実際はここの標高は484.54mで桜島は1117mですので桜島の方がかなり高いです。
錦江高原ホテル Wind Park 4


風車の横の建物(?)は一等三角点展望台で,案内パンフには次のように説明されています。「三角点とは地図などを作成するために測量を行う際,その位置の基準となる点のことです。一等から四等まであり,一等三角点は最初の基礎となる場所のことをいいます。」とあります。

錦江高原ホテル Wind Park 6
それにしてもこの展望台,宮崎駿監督の映画の「天空の城ラピュタ」を思い出しますが いったい何なの?
って思っていた疑問もとけました。


許可証を返却した後 ホテルの玄関前で撮影しました。夕焼けの場合はもっと不思議な感じに写るのでしょうか。
錦江高原ホテル Wind Park 7

鹿児島もいや全国で再生可能エネルギー(太陽光や太陽熱、水力、風力、バイオマス、地熱)の利活用がさらに進めばいいですね。

また,観光面からも,ここは立派な観光スポットになってもおかしくないくらいですね。

関連記事

tag : 風力発電 再生可能エネルギー

23:49  |  観光  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。