03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.04 (Fri)

大隅半島見聞記4

マミーズ カフェ


垂水から海沿いの国道220号線を霧島市に向けて、桜島大橋を過ぎさらに北上すると左側に道の駅垂水に。道路を挟みその真向かいにコンテナ風の建物と駐車場があります。ここは野菜ソムリエのカフェ「マミーズ カフェ」です。
kafe1

ただの野菜ソムリエではありません。鹿児島第1号の野菜ソムリエさんで5年前に西日本で初めての生ジュース移動販売を始めたとても美人でスタイルばっちりの米永さんです。食材も地産地消にこだわり,農家さんの安全な野菜や果実を使っているそうです。

この日は春菊,セロリー,ゴーヤーなどの入ったたっぷり野菜ジュースをオーダー。
えっ これって 野菜ジュースって思うようなとってもおいしいジュースでした。
ごちそうさま。


ところで米永さんは,平成23年7月18日に開催された かごしま食と農のシンポジウム「食が育む親子の絆」(JA中央会・食と農の研究ネット・南日本新聞社主催,よい食・環境 鹿児島県民フォーラム共催 鹿児島県、鹿児島県教育委員会、鹿児島市、鹿児島市教育委員会、NHK、MBC、KTS、KKB、KYT後援)でパネル討論「伝えたい,郷土の味」のパネラーとして参加されました。
「命につながる食という意味で子どもにとって親の作る料理がすべてではないでしょうか。地産地消については地元であれば顔が見え安心安全な環境を構築しやすく地産地消を望むのではないでしょうか。食文化については,子どもとの対話を深めながら次代につなぐ責任が私たち大人にある」とコメントされました。


この日カフェに立ち寄らせたもらったのは夕方5時ごろ。いっぱいお話で盛り上がりすっかり長居させてもらいました。その後 真向かいの垂水道の駅で野菜の買い物。

帰る頃にはすっかり日が落ちていました。でも「アミーズ カフェ」にぎわっていました。カフェの照明だけで撮影しました。それがこの写真です。
cafe2


ドライブのときにぜひ立ち寄ってもらいたい「アミーズ カフェ」でした。


関連記事
22:35  |  観光  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kagoshimafood.blog.fc2.com/tb.php/36-7ff920dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。