08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.03 (Mon)

栗の渋皮煮

秋ですね。
も登場しました。

写真の果物
:姶良市産,葡萄:霧島市産,梨(豊水):霧島市産 です。
秋の味覚

このを使って,妻がなにやら造っています。

渋皮煮」です。

分量
・・・・1kg,ハチミツ・・・・200g
重曹(タンサン:炭酸水素ナトリウム)・・・・大さじ3

作り方
を一晩水に浸ける(外側の鬼皮を剥きやすくする)
②渋皮を傷つけないよう鬼皮を剥く
③たっぷりに水に②を入れ,分量の1/2の重曹で煮る(渋味をとる)
④栗を取り出し,水洗いしスジを取り除き,再度1/2の重曹で煮る
⑤栗が浸るくらいの水にはちみつ(砂糖でもOK)を入れ,煮る
⑥加熱した瓶に煮汁ごと入れ脱気・殺菌する。


作り方⑤でつかったタンサンとはちみつ
はちみつは鹿屋市のレンゲ蜜です。
栗の渋皮煮1

一応作り方⑤で出来上がりです。


鹿児島茶と一緒に頂きます。
栗の渋皮煮2

こんなときはやっぱり急須でさした緑茶ですね。
このお茶は南九州市知覧町産のお茶でした。

とても美味しく食べました。渋皮も甘くやわらかく 美味しいです。


最終的には瓶の中に煮汁と一緒に栗を入れます。
栗の渋皮煮3

煮沸して 蓋をすると栗の渋皮煮 保存食の出来上がり・・・!!


参考資料
「手づくりの味 いろいろ PartⅡ」加治木地区生活改善さざなみ会・加治木農業改良普及所(現 伊佐・姶良地域振興局農政普及課)(平成11年1月7日)

関連記事

tag : 渋皮煮

21:40  |  鹿児島の食材  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。