03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.10 (Wed)

地産地消推進店(お茶街道 ゆとり館)

鹿児島県では飲食店等における地産地消の取組拡大や県産農林水産物の消費者への理解促進と消費拡大につなげるため,県産農林水産物を積極的に活用している飲食店等を「かごしま地産地消推進店」として登録しています。南薩方面にも数多くの推進店があります。【鹿児島県のホームページより引用しました】

鹿児島県のホームページはこちらです。⇒ かごしま地産地消推進店



その中の一つ「お茶街道ゆとり館」に行く機会がありました。

昼食の前にお店の裏に行ってみると規模的にはほんの少しではありますがミニトマトやナス ピーマンが植えられここの担当の方が熱心に管理をされていました。先日接近した台風の影響でかなり傷んではいましたが美味しそうなミニトマトが成っていました。

ゆとり館 ミニトマト

さて,楽しみのバイキング昼食。品数も豊富ですし,野菜もたっぷりでした。 

ゆとり館 バイキング


私が食べたのはこんな感じ。
ゆとり館 バイキング2


おもしろいなあというか さすがと思ったのが お茶でした。さすが頴娃町 県内でも屈指の産地(ゆとり館の周りも茶園が広がります),いくつかの生産者の茶葉が置いてありました。味比べができそうです。

ゆとり館 お茶

食事を終えて 奥の売店に行ってみると地域の食品等々が並んでいます。

そして・・・ここで見つけたのこれ


じゃじゃーん 薩摩剣士隼人の「黒菓ボーロ」

ここにもありましたか。県民ヒーローの「黒菓ボーロ」 

ゆとり館 売店 隼人


おみせの入り口には野菜の販売コーナーがあります。地域の方々が持ち込まれるそうです。私もトマトとキュウリを買ってきました。
ゆとり館 野菜販売

これからもますます地域の方々の野菜いっぱい売れるとともに,レストランも地産地消がより一層すすんで欲しいと感じるところでした。


そうでした。バイキングの中で一番気に入ったのは「冬瓜の煮物」でした。半透明な冬瓜は口の中で溶けて行きそうなやわらかさでした。味もしみていて 美味しかったです。

ゆとり館 冬瓜の煮物

お茶街道ゆとり館」は南九州市頴娃町上別府8601番地1です。あとはカーナビに目的地セットして下さいね。

関連記事

tag : お茶街道ゆとり館 地産地消推進店 薩摩剣士隼人

23:55  |  地産地消  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。