07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.21 (Mon)

島津斉彬公像 2

照国神社境内

前回 照国神社(上の写真)に隣接する島津斉彬公の銅像を紹介しましたが,今回はその銅像の台座に描かれている彫り絵を

詳しくはわかりません。たぶんどこかのWEBページや書籍には記載されていると思うし,かごしま探検の会の東川氏に習ったような気もしますが,どうも最近記憶力が・・・・・

島津斉彬公の功績をまとめた図でしょう。 間違いがあるといけませんので とりあえず 詳しい説明なしの写真で・・・・・ 追々 書き加えていきたいです。


正面から見た全体です。
島津斉彬公像 全体そして 台座部分です。

それぞれに書いたキーワード。くれぐれも 私の見た感じでの予想です。


(正面)南側から 見ていきます。

反射炉・溶鉱炉を作り 大砲や銃の製造。 花弁からすると桜? 

島津斉彬公像 台座 南

西側

伊呂波丸でしょうか。 薩摩切子でしょうか?または,洋酒にも見える瓶とグラス

島津斉彬公像 台座 西

北側
愛用の地球儀。もしかして,日の丸。軍艦の碇。そろばん。ソテツやヤシ。

島津斉彬公像 台座 北

東側
米俵か木炭の俵。 育林。 トウモロコシ? それにしては実が多すぎかなあ。 中央の植物は
シダにも見えるし・・・・
  
島津斉彬公像 台座 東
関連記事

tag : 島津斉彬 照国神社

00:13  |  観光  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。