08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.19 (Tue)

薩摩美味維新 冬の宴

美味と書いて 鹿児島弁で言うと「うんまか」
宴と書いて 「だいやめ」となる。

鹿児島弁では「疲れる」「疲れた」を「だれる」「だれた」いう。
「だれやめ」とは「疲れをやめる」ということになるが いわゆる「晩酌」のことである。  


そして とても工夫された食のイベントが鹿児島市で行われた。
それが 「薩摩美味維新 冬の宴」である。
読み方は「さつま うんまか いしん ふゆ の だいやめ」となる。    

鹿児島市の天文館周辺および鹿児島中央駅周辺のを中心に71店舗が参加している。


そのシステムはこうである。


①チケットを購入(前売りなら1G:1ゴワス が3枚1組なったチケットが3000円)

美味維新冬の宴4

②チケット購入の際に一緒に入っている地図&参加店一覧で行きたい場所を検討・選択

美味維新冬の宴1
美味維新冬の宴3

③記載の内容

 参加各店については
 営業時間
 だいやめセットのメニュー(1G:1ゴワスで提供される料理)
 住所・電話番号
 等が記載されているのでこれを参考に選べばよい。

たとえばこんな感じ
美味維新冬の宴2

ということで

今回 愉快な仲間達と一緒に「だいやめ」をすることにした。

行った店舗の実際のメニューはこのあと紹介したいと思います。

関連記事

tag : 美味維新

20:38  |  催し  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。