09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.05.25 (Sat)

薩摩義士頌徳慰霊祭 前夜祭 その2

平田公園にたつ平田靱負の銅像。そして命日の毎年5月25日は薩摩義士頌徳慰霊祭が行われます。

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭14


ほぼ 同じような写真ですが 先日に引き続き 薩摩義士頌徳慰霊祭 前夜祭 その2として
写真をアップ。紙灯籠が並ぶ景色は とても幻想的です。

約260年前の宝暦治水。徳川幕府から命じられた堤防工事。周辺住民へは工事を行ってる薩摩藩士への加護も禁止されての困難な工事。それでも見つからないように食べ物を分け与えていた並みならぬ想いは伝えらるべきものでしょう。

幕府のやりかたに抗議しての切腹 過労や伝染病で命を落とした藩士。そして工事が終わった後 責任をとって自決した総責任者 平田靫負。

「住みなれし里も今更名残りにて 立ちぞわずらふ 美濃の大牧」最後の句だそうですが 切なすぎます。

そんな 想いで 紙灯籠を 見つめてみました。

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭10

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭11

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭12

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭13

2013薩摩義士頌徳慰霊祭前夜祭15

満月もきれいでした。
  
関連記事

tag : 平田靱負

08:52  |  催し  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。