07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.21 (Mon)

自然観察のすすめ

今年7月 植物採集のお手伝いをしました。

夏休みの少し前にさやかちゃん(娘のお友達)のお母さんから
「娘の宿題に植物採集があるんですが どうしたものでしょう?」
「じゃあ 今度の日曜日に三重岳に 一緒に行きましょう。」これが始まりでした。


そのときに貸していた植物図鑑を今夜 返しに来られました。
そして「もう1冊は何度も何度も見ているうちにぼろぼろになってしまったので新しいの注文したところです」と
そこまで熱心に見ていたとは・・・


では,今年の7月にさかのぼりましょう。


手伝いとは鹿児島市皆与志町三重岳を案内したことです。

三重岳に向かう途中 車内で伝えました。
「いつ どこで だれが 採集したかが大切」 「この時(時代)に,この場所に,この植物が発生してた。という貴重な情報になる」
登山道入り口に到着しました。
三重岳案内板
鹿児島市には、現在9コースの自然遊歩道がありますが そのうちの一つが。ここ三重岳自然遊歩道です。

さっそく頂上目指して GO!
三重岳花

自然の中を散策しながら
採集風景
私は さりげなく採集のヒントを出しながら 散策し すっかり慣れた彼女は おかあさんを引っ張りながら植物を観察していました。

植物だけでなくいろんなものが目に入ってきます。
三重岳せみ抜け殻

いつの間にか頂上。さわやかな風を受けながら みんなで“おにぎり”(共食 いいですね)

帰りに駐車場で採集した植物の確認や整理・・・・
三重岳植物整理


それからというもの さやかちゃんとお母さんは夏休みもあちこち図鑑片手に野山を駆け巡ったようです。


いまでは 
「どんな花が咲くのだろう」
「どんな実が着くのだろう」
「種はどんなのだろう」
「この植物 他にはどんなところにあるのだろう」

今ではすっかり 植物がとっても身近な存在になったようです。


急いで通り過ぎると見えないものが 意識するとしっかりと見えてくるのですね。

「自然が大切」「環境保全」そんな言葉も 彼女たちには もっと深い意味で意識できるようになったでしょう。
 
関連記事
23:57  |  自然  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kagoshimafood.blog.fc2.com/tb.php/62-3e334e37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。