10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.22 (Tue)

こんなに寒いのにトンボの幼虫

鹿児島でも最低気温が10℃を下回る日が多くなってきました。今朝の伊佐市氷点下!!!!だそうです。

昨日,水田横の小さな用水路の土を取り除きました。
落ち葉・土砂・草に雨水がたまっていましたのできれいに。

鹿児島弁でいうなら 「みぞされ(溝さらい)」「みぞあげ」でしょうか。

みぞさらえ
スコップですくって一輪車にいれると何やら“もにょもにょ” 
あっ ヤゴ(トンボの幼虫)だ~ 
シオカラトンボ ヤゴ3

一人ずつ集めて別な場所に・・・その前に「はいポーズ」シオカラトンボ ヤゴ1
シオカラトンボ ヤゴ2

こんなに寒いのに。これからもっと寒くなるのに。
彼らはどうやらヤゴのままで冬を越すようです。そして春にトンボになって舞うことでしょう。 

今回,見つけたのは たぶんシオカラトンボのヤゴです。間違っていたら後日訂正します。


トンボに限らず,春に現れる昆虫の多くは卵・幼虫・さなぎの状態で越冬するんですよね。

ところでトンボやセミのさなぎを見たことがありますか?
って聞くと「もちろん さなぎの抜け殻をよく見かけますよ。」
実はそれってさなぎではありません。幼虫が成虫になるときの脱皮したあと(抜け殻)です。
セミやトンボ バッタなどはさなぎがないのですよ。
ついでにさらえる・さらうを漢字で書くと[浚える 渫える・浚う 渫う]「溝の泥を―・える」
さらに意味は全く違いますが[復習える]って さら・えるって読むんですね。「三味線を―・える」とか。
そういえば“おさらい”って言いますね。
ヘェ~ ヘェ~(ト○ビの泉)  合点 合点(ためして・・)  
関連記事
20:19  |  自然  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kagoshimafood.blog.fc2.com/tb.php/63-c01af7fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。