04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.08 (Sat)

はんだま

ハンダマ


先日,手巻きに使いましたが 時々食材として使っています。

葉の表面は濃緑色 裏面は紫色
キク科 多年草 インドネシアが原産地

冬は霜や寒さで枯れ果ててしまいます。
でも地下の茎・根から再び芽が出てきます。

ハンダマの別名
熊本市では「水前寺菜(すいぜんじな)」,加賀野菜の「金時草(きんじそう)」,鹿児島・沖縄では「ハンダマ」,他にも「春玉(ハルタマ)」とかいろんな呼び名が
「ニガウリ ニガゴリ ゴーヤ レイシ」「サツマイモ 甘藷 からいも」などもそうですが,いろんな呼び名があるのもおもしろいですね。
沖縄・鹿児島の島々では自生してるそうです。実際のものがあれば是非見たいです。

ハンダマと蝶
指宿市山川にあるフラワーパークには植えてあります。これは野菜としてではなく「アサギマダラ」という蝶を寄せ付けるためです。

アサギマダラは羽が大きく風に乗り大空に舞い上がる感じです。
同じ仲間には奄美大島などで冬に集団で集まる「リュウキュウアサギマダラ」,北米から越冬ためにメキシコに集まるオオカバマダラがいます。
アサギマダラも春に台湾から北上 秋には南下の旅をします。この旅の途中にフラワーセンター「ハンダマ」の花に吸蜜のために立ち寄ります。

我が家のハンダマ
我が家にもハンダマ植えてあります。いつかアサギマダラが飛来してくれたらいいのですが,さすがにアサギマダラは立ち寄ってくれません。 我が家のハンダマもいっぱい茂っています。生食,湯通し,みそ汁でもおいしいですよ。ぜひお試しあれ。
関連記事
19:43  |  鹿児島の食材  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kagoshimafood.blog.fc2.com/tb.php/8-9e448b29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。